Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. 重ねて煮るだけ♪『もやしと豆腐のうま辛♡坦々スープ』

    重ねて煮るだけ♪『もやしと豆腐のうま辛♡坦々スープ』 45秒前

    163人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. なすのネギおかかポン酢漬け【#作り置き#お弁当#レンジ】

    なすのネギおかかポン酢漬け【#作り置き#お弁当#レンジ】 1分前

    477人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. 豚とアスパラのスタミナ味噌炒め【#作り置き#お弁当】

    豚とアスパラのスタミナ味噌炒め【#作り置き#お弁当】 5分前

    106人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. 【仕上げまで電子レンジだけです】丸ごとなすのボートグラタン♪

    【仕上げまで電子レンジだけです】丸ごとなすのボートグラタン♪ 10分前

    139人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. カニカマきゅうりのごまマヨサラダ【#作り置き#大量消費】

    カニカマきゅうりのごまマヨサラダ【#作り置き#大量消費】 13分前

    141人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

タリアテッレ・アル・ラグー(本格ボロネーゼ)

45
パスタの
人気レシピはこちら!

ランキングをもっと見る

2017.03.03

分類主食

調理時間: 45分

ID146942

庭乃桃

ご飯がすすむおかず と ひとなべ欧風料理のレシピ

北イタリアはボローニャの名物パスタ。日本では「ボロネーゼ」という名前で知られていますが、本来はトマト少なめ、お肉が主役のお料理です。幅広のタリアテッレというパスタにからめて食べれば、ガッツリお肉のうまみとパルミジャーノ・レッジャーノの芳醇な香りが口いっぱいに広がります。

パスタ フードプロセッサー フライパン 赤ワイン 伝統料理 郷土料理 おもてなし オリーブオイル にんじん チーズ ナツメグ 世界各国の料理 ベーコン 玉ねぎ イタリア料理 世界の料理 イタリア パスタ トマト ブラックペッパー パルミジャーノ・レッジャーノ ワイン ひき肉 セロリ 野菜

このレシピをサイトに埋め込む

材料2人分
牛ひき肉 300g
ベーコン(できればパンチェッタ) 30g
玉ねぎ 50g
にんじん 50g
セロリ 50g
オリーブオイル 大さじ3~4
赤ワイン 250cc
トマトペースト 大さじ1/2(6倍濃縮)
タリアテッレ 90g×2
パルミジャーノ・レッジャーノ 適量
A
小さじ1.5
A
ブラックペッパー 少々
A
ナツメグ 少々
作り方
Point!
◆本来、にんにくは使いませんが、好みで野菜と一緒にみじん切りにして炒めてもかまいません。 ◆ミートソースとは違い、本場のボロネーゼはトマトが少なく、水分も少なめです。肉そぼろのような状態でOKなので、チーズと一緒にパスタによくからめていただきます。 ◆本来は軟質小麦と卵で作られた生のタリアテッレを使用します。あればぜひどうぞ。
  1. ベーコン、玉ねぎ、にんじん、セロリは極みじ切りにする(フードプロセッサーなどを使ってもよい)。
  2. 深めのフライパンにオリーブオイルとベーコンを入れて中火にかけ、
    ベーコンの脂をじわじわ引き出すように炒める。
    1 の野菜を加えて炒め合わせ、全体に平らに広げたら、焦げ付かないよう
    時々かき混ぜながら、弱火で野菜が透き通ってやわらかくなるまで
    (最低10分以上)炒める。
  3. その間に、肉を準備。
    別のフライパンを用意し、A

    塩 小さじ1.5、ブラックペッパー 少々、ナツメグ 少々

    を加えて混ぜこねたひき肉を大きなハンバーグ状にまとめたものを入れて強火にかける。そのままいじらず、じっくり焼いて、しっかり焦げ目がついたらひっくり返し、裏も同様に焼く。
  4. 肉の表面がしっかり焼けたら、野菜を炒めていた 2のフライパンに入れる。
    (※この時、両方のフライパンに残った油脂が多いようであれば、少し捨てると重たすぎない味に仕上がります。)

    肉を焼いていたフライパンにワインを入れ、残った旨みをこそげ取るようにひと煮立ちさせてから、それもここに加える。
  5. トマトペーストを溶かし入れ、煮立ったらひき肉のかたまりを少しくずす。
    そのまま弱火で5分煮て、さらに蓋をして20~30分煮込む。
  6. タリアテッレを塩を入れた熱湯(分量外)で袋の表示時間よりやや短めに茹で上げ、
    おろしたパルミジャーノ・レッジャーノ・チーズと 5 のソースをからめる。
    皿に盛り、さらに上からチーズを振りかけていただきます。
35 337
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】存在感あるカレーを引き立てるスタイリング術
    存在感あるカレーを引き立てるスタイリング術 この特集を読む
  2. PR 【PR】暑い夏にも!旬の佐賀県産アスパラガス特集 第2弾
    暑い夏にも!旬の佐賀県産アスパラガス特集 第2弾 この特集を読む
  3. PR 【PR】子どもも喜ぶ!いなば食品のコーン大量活用術
    子どもも喜ぶ!いなば食品のコーン大量活用術 この特集を読む
  4. PR 【PR】チーズと腸活⁈Q・B・Bチーズでアスリートごはん
    チーズと腸活⁈Q・B・Bチーズでアスリートごはん この特集を読む
  5. PR 【PR】トースターで香ばしさアップ!夏にぴったり「うざく」
    トースターで香ばしさアップ!夏にぴったり「うざく」 この特集を読む
  6. PR 【PR】素材のうま味を楽しむ。サーモスの取っ手のとれるフライパン
    素材のうま味を楽しむ。サーモスの取っ手のとれるフライパン この特集を読む
  7. PR 【PR】BRUNO crassy+で香ばしさ満点タンドリーチキン
    BRUNO crassy+で香ばしさ満点タンドリーチキン この特集を読む
  8. 梅雨だる解消レシピ特集!身体が喜ぶさっぱり&スタミナ料理
    梅雨だる解消レシピ特集!身体が喜ぶさっぱり&スタミナ料理 この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

おもてなし×ライム (15) フライパン×アジアン (11) 玉ねぎ×砂肝 (6) 野菜×プラントベース (5) チーズ×旬野菜 (4) トマト×雪平鍋 (4) 肉×ビーツ (4) にんじん×フルーツのおかず (3) ひき肉×麹 (3) イタリア×鶏もも肉 (3) イタリア料理×魚 (3) オリーブオイル×鶏料理 (3) セロリ×魚料理 (3) ナツメグ×野菜のおかず (3) パスタ×鶏肉のおかず (3) パルミジャーノ・レッジャーノ×鯖缶 (3) フードプロセッサー×魚介のおかず (3) ブラックペッパー×麹 (3) ベーコン×麺類 (3) ワイン×麺 (3) 世界の料理×魚介のおかず (3) 世界各国の料理×魚レシピ (3) 伝統料理×鍋 (3) 赤ワイン×黒こしょう (3) 郷土料理×黒糖 (3)
もっと見る

「ボロネーゼ 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents