Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. チーズチキンナゲット【#作り置き #お弁当 #揚げない】

    チーズチキンナゲット【#作り置き #お弁当 #揚げない】 1時間前

    215人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. 大好き!キクラゲと卵のスープ

    Remeさんがレシピを投稿しました!2時間前

  3. フライパンで10分!ご飯の炊き方

    フライパンで10分!ご飯の炊き方 4時間前

    初回は浸水2時間 無洗米でしたが少し芯が残ったのですが まぁこんなもんか仕方ないよねって感じでした。 今回は時間がなかったので浸水無しで無洗米炊きましたが芯が がっつり残っためっこ飯でした・・・時間があるときはではなくて通常 浸水が必要なのかと思います。チャーハンにしてもダメで最終的にリゾットにて食べました。それなら二度手間ですよね。ちゃんと、検証してから勧めたほうがいいかと思います。

  4. ごはんがすすむ!【厚揚げ麻婆。】

    楠本 睦実さんがレシピを投稿しました!6時間前

  5. パクパク食べちゃう♪セロリときゅうりの浅漬け

    熊橋麻実さんがレシピを投稿しました!6時間前

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

赤味噌トマトおでん ~ ピンチョス仕立て

20
おでんの
人気ランキング

2017.11.01

分類主菜

調理時間: 20分

ID176381

庭乃桃

しみじみ*ごはん: ご飯がすすむおかずと欧風料理のレシピ

トマトに赤味噌、ワインで軽く香り付けをした、ちょっと大人の和洋折衷おでん。スープはあっさりした味わいですが、おでんだねの旨みがじんわり溶け出しています。ボジョレーはもちろん、チーズやオリーブなど定番のおつまみとも合いますよ。

おでん ワイン ローリエ 赤味噌 大根 赤ワイン オリーブ レシピ たこ チーズ 定番 大人 スープ 簡単 トマト 味醂 だし汁 一正蒲鉾

このレシピをブログで紹介する

材料4人分
ほっくりポテじゃがくん 4個
白身魚揚げ 4個
盛りたこさん 4個
ちゃんと下ごしらえ牛すじ 6本
大根 6cm
ミニトマト 8個
ペコロス(なければくし切りにした玉ねぎ) 12個
A
赤ワイン 50cc
A
みりん 大さじ2
B
だし汁 500cc
B
トマト缶(カットタイプ) 1缶
B
ローリエ 1枚
赤味噌 大さじ2
EXVオリーブオイル 適量
作り方
Point!
◆電子レンジは600Wの場合の加熱時間です。 ◆最後にEXVオリーブオイルをたらすことで、トマトの酸味がまろやかになり、より奥深い味に仕上がります。
  1. このレシピは、一正蒲鉾さまの「ほっくりポテじゃがくん」、
    「白身魚揚げ」、「盛りたこさん」、「ちゃんと下ごしらえ牛すじ」
    を使うと簡単においしく作れます。
  2. 鍋にA

    赤ワイン 50cc、みりん 大さじ2

    を入れて煮立て、アルコール分が飛んだらB

    だし汁 500cc、トマト缶(カットタイプ) 1缶、ローリエ 1枚

    を加えて温める。火を止め、赤味噌を溶かし入れておく。
  3. ペコロスは皮ごと電子レンジで1分加熱し、すぐに流水に取って皮をむき、根元を切り落とす。
    大根は2cm厚さの輪切りにして皮をむき、それぞれをいちょう型に切る。
  4. 耐熱皿に大根を並べて大根がかぶるくらいの水を入れてラップをかけ、電子レンジ(600w)で約5分加熱し、透き通るくらいまで加熱する。
  5. ねりもの類は熱湯をまわしかけて油抜きする。
    すべての具材を串に刺し、スープに入れて、大根がやわらかくなるまで煮る。
  6. 仕上げにEXVオリーブオイルをかけていただく。
7 20
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

簡単×ミートボール (16) おでん×鶏肉 (3) たこ×郷土料理 (3) だし汁×鮭 (3) オリーブ×黒こしょう (3) スープ×鶏手羽先 (3) チーズ×麺類 (3) トマト×麻婆 (3) レシピ×鶏ささ身 (3) ローリエ×鷹の爪 (3) ワイン×鶏肉料理 (3) 一正蒲鉾×香ばし生ちくわ (3) 味醂×黒酢 (3) 大人×鶏肉料理 (3) 大根×黒酢 (3) 定番×鷹の爪 (3) 米×鶏料理 (3) 赤ワイン×黒こしょう (3) 赤味噌×鶏肉料理 (3) 魚×麺類 (3)
もっと見る

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents