注目ワードれんこんエリンギ混ぜごはん鶏ハム

Nadia Artistのレシピ数:38,582レシピ

豊田 亜紀子

豊田 亜紀子さんのプロフィールページ

 

日々、自宅の庭でハーブを育てていると
​我が子が突然、病気にかかった・・という事態に出くわすことがあります。

それが、夏の終わりに起こった月桂樹の病気。

下写真がそれです。




ここに至るまでは、元気に美しく育ってくれていた月桂樹。





​しかしながら、病気を治すために大きく刈り込みをしなくてはなりませんでした。

そして、刈り込んだ後の様子がこちら。





病気になって刈り込む時でさえ、豊かな芳香を漂わせる月桂樹。

茎からも良い香りがしました。

​月桂樹は、その木そのものが香りが持っていることがわかった瞬間でした。

​20代はじめのひとり暮らし時代からキッチンに月桂樹(ローリエ)を欠かしたことはありません。

『ひとりシチュー』を作る時でさえ、スパイスのある暮らしをしていた頃・・・

​今となっては、はるか昔のことですが、刈り込んだ瞬間の香りとともにフラッシュバックが起こって、ひとり暮らしの頃のマンションのキッチンの光景が浮かんできたのでした。

​自宅のお庭では、ハーブたちが秋の準備をしています。

スペアミントやオレガノなどは、一度枯れたように見えても、
秋に向かて新しい芽を出し始めます。







​ワイルドストロベリーも少し実を付けていて、秋も少し食べれそう♪





​ヤブランの花とともに訪れる毎年お約束の秋の光景です。









 


ページの先頭へ