レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

鶏だんごと小松菜の煮物 お弁当のおかずにも!

主菜

鶏だんごと小松菜の煮物 お弁当のおかずにも!
  • 投稿日2017/02/08

  • 調理時間15(※加熱時間を除く。)

心温まる煮物のひとつです。少~し甘めの味付けをすることで驚くほど小松菜が食べやすくなります。鶏だんごと煮汁の甘さがちょうど半々の絶妙な味付けも魅力の1品。お弁当のおかずにもどうぞ!ちなみに、カップに入っているのは、『めかぶのお味噌汁』なんですよ~♪三重県は伊勢鳥羽で覚えたお味噌汁です♪

材料4人分

  • 小松菜 
    1束(200g程度)
  • A
    鶏ひき肉 
    400g
  • A
    長ねぎ 
    15㎝
  • A
    しょうが 
    1かけ
  • A
    しょうゆ 
    大さじ1
  • A
    酒 
    大さじ1
  • A
    砂糖 
    小さじ1
  • A
    片栗粉 
    大さじ1
  • B
    出汁(だし) 
    500ml
  • B
    しょうゆ 
    大さじ1
  • B
    みりん 
    大さじ2
  • B
    砂糖 
    小さじ1
  • B
    塩 
    小さじ1/2

作り方

ポイント

小松菜は食べる直前に入れること! 煮汁に漬けっぱなしにすると小松菜の色が茶色くなってしまいます。その場合は、小松菜だけを取り出して水気を切った状態で別皿によけておくと良いでしょう。

  • ①しょうがは皮をむいてみじん切りにします。 ②長ねぎは軽く水洗いしてからみじん切りにします。 ③小松菜は水でよく洗って泥を落としてから5㎝幅くらいにカットして、茎の固い部分は別にしておきます。  

  • 1

    ボールにしょうがと長ねぎのみじん切りと鶏ひき肉を入れて、しょうゆ、酒、砂糖、片栗粉を加えて混ぜ合わせ、こねていきます。

  • 2

    鍋に出汁、しょうゆ、みりん、砂糖、塩を入れて煮立たせて、1のだんご生地をミートボール状にしたものを投入していきます。 (※この時、大さじ1/2の計量スプーン山盛り1杯を丸めていくとちょうど良い大きさになります。)

  • 3

    先に小松菜の茎の部分を投入して火を通し、その後に葉のやわらかい部分を入れて火を通したら出来上がりです。

レシピID

146336

「出汁」の基礎

「小松菜」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

煮もの」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

豊田 亜紀子
Artist

豊田 亜紀子

家庭料理研究家&クリエイター 料理教室 Pinkish Rose Club 主宰 <フード資格> 野菜ソムリエ アスリートフードマイスター 薬膳アドバイザー スパイス香辛料アドバイザー スパイスインストラクター メディカルハーブカウンセラー ハーブライフインストラクター <その他の資格> パーソナルカラーアナリスト/イメージコンサルタント/ 実用英語検定準1級/日商簿記2級/華道師範 <自己紹介> 日本と世界の家庭料理(アメリカ料理専門)、及び、スパイスとハーブ料理のレシピをご紹介しております。 40~50代の主婦層を中心に支持されている二児の母。 Hiphop・Jazz・R&B・Soul music lover♡ <現在の活動> 大手食品メーカーのスパイスレシピ開発をメインに活動中。 また、カラーイメージコンサルタントとして、色彩を整えることに特化しており、料理の全体構成・企業様のブランディングのイメージメイキング作成のお手伝いを致します。 また、経済、会計等の知識も持ち合わせております。 <注記> 統計を正しく把握するため、自身のブログ及び各サイトにおいてもフォローを『0』数値に設定しており、相互フォローは一切行っておりません。宜しくご了承下さい。

「料理家」という働き方 Artist History