Nadia公式アプリ
お気に入り・ランキングがすべて無料

すずきのポワレ 香草入りヴァンブランソース

-

2012.12.13

分類

調理時間:

ID3404

エリゼ

エリゼにようこそ

皮はパリッ、身はジューシーなポワレの焼き方は、コツをつかめば簡単です。
エシャロットとマッシュルームのエキス、白ワインの旨味がつまったヴァンブランソースは煮詰めるのに時間はかかりますが、手順は簡単。
おうちで本格フレンチを楽しんで。

その他の魚介のおかず おもてなし シニア 記念日 世界各国の料理

このレシピをブログで紹介する

材料(4人分)
すずき 4切れ
オリーブオイル 30ml
ニンニク 1片
タイム 1本
エシャロット 80g
マッシュルーム(白) 80g
白ワイン 200ml
フュメ・ド・ポワソン(粉末) 3小さじ
200cc
生クリーム 200ml
エストラゴン 5本
セルフィーユ 4本
イタリアンパセリ 4本
レモン汁 少々
バター 15g
適宜
黒胡椒 適宜
白胡椒 適宜
作り方
Point!
白ワインは料理用でなく、安いもの、飲み残しでよいですから、 飲んで美味しいものをお使いください。 香草を1つだけ使うならばエストラゴンをお使いください。 魚は皮目を下にしたまま、ひっくり返さないでオーブンに入れてください。
  1. 小鍋にエシャロットの細かいみじん切り、マッシュルームの薄切り、
    白ワインを入れ、弱火で1/4になるまで煮詰める。途中アク取りする。
  2. 1にエストラゴン1本とフュメ・ド・ポワソン(粉末)を溶かした湯を入れ、
    全体が150㏄くらいになるまで煮詰める。
  3. 2に生クリームを入れ、沸騰しない火加減で、軽くとろっとするまで煮詰める。
  4. 3を別の小鍋に、シノワ等を通し、エシャロットを軽くつぶすように漉し入れ、味をみて塩、白胡椒する。
  5. 3の段階になったら、並行して、すずきを焼く準備を始める。
    鍋にオリーブオイル、つぶしニンニク、タイムを入れ、弱火にかけ、香りを出す。
    すずきに塩、黒胡椒する。
  6. 弱火ですずきのの皮目を下に焼く。最初、手で魚を鍋に押し付けるようにする。
  7. 2/3くらい身に火が通ったら、200℃に予熱しておいたオーブンに鍋ごと入れ、
    火が身の上までやっと通る程度に5分程焼く。焼き過ぎないようにします。
  8. ソースを軽く沸騰させたら、火から外し、冷たいバターを載せ、優しく混ぜ、バターモンテする。
    レモン汁を少々ふりかける。
    刻んでおいたエストラゴン、セルフィーユ、イタリアンパセリなどの香草を混ぜ入れる。
  9. 皿にソースを敷き、その上にすずきのポワレを載せる。セルフィーユなどの香草をトッピングする。
感想を伝える! Comment
感想を伝える!

感想を伝えるにはログインが必要です

似たレシピをさがす Similar Recipe

おもてなし×中華風スープ (10) シニア×がんもどき (7) その他の魚介のおかず×水菜 (3) 世界各国の料理×鶏手羽先 (3) 記念日×黒ごま (3)
もっと見る

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents