魚介の旨みたっぷり、賑わいおでん

30

2018.09.20

分類主菜

調理時間: 30分

ID 353084

川端寿美香

野菜と魚で「美と健康は食卓から」をはじめましょう♪

昆布、あさりの出汁をベースに醤油味に関西風なあっさりとした味に仕立てました。
ひと手間加えて、おもてなしおでんにもなります。

    材料

    4人分(s)
    一正のおでん袋 1袋
    素材をいかした野菜揚 4枚
    あさり 100g
    タコの足(ボイル) 2本
    大根 1本(4㎝)
    人参 1本(4㎝)
    こんにゃく 1/2枚
    昆布 1枚
    600ml
    A
    薄口醬油 大さじ1
    A
    みりん 大さじ1
    A
    大さじ1
    少々

    作り方

    ポイント

    隠し味にトマト入ってます。トマト、昆布、あさりの旨み成分の三重奏ですよ♪
    大根も薄く剥いて人参を巻いて、おでんの出汁が染みやすく、早く煮えるようにしています。
    1. 大根は薄く剥き(桂剥き)して、縦4等分にした人参に巻いて、爪楊枝で止める。
      おでんだねは熱湯をかけ、油抜きをする。
      こんにゃくはできればアク抜きをして、表面に軽く格子状に切れ目を入れておく。
      あさりは、砂だしをしておく。
    2. 鍋に水、昆布、あさりを入れ、火にかける。
      あさりの口が開いたら、殻ごととりだしておく。
    3. ①にA

      薄口醬油 大さじ1、みりん 大さじ1、酒 大さじ1

      を加え、一正のおでん袋の中身、素材をいかした野菜揚、人参の大根巻き、こんにゃく、たこを入れて、20分ほど弱火で煮て
      火を止め冷ます。
    4. 食べるころに、再び火をつけてあさりをもどす。
      味が足りなければ、塩を入れて、調整する。
    1 19

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    ※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

    お気に入り度

    レシピの関連キーワード Keywords

    おかず おもてなしおでん 一正蒲鉾

    このレシピをサイトに埋め込む

    「おかず 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは