【箸が止まらない】ごま油香る新玉ねぎとツナ缶のからし和え

10

2021.03.12

分類副菜

調理時間: 10分

ID 408808

今日のおうちごはん!

\酒好き料理家の優勝レシピ/

旬の新玉を丸々ひとつ使って作る、簡単副菜です。
和風な味付けにからしを加え、ピリッと感をプラスしました。
旨味たっぷりのツナ缶も加わりの箸が止まりません。
野菜がたっぷり摂れるので体にもいい一品です。
作り置きや、おつまみにもおすすめなので是非一度試してみてください。

    材料

    3人分
    新玉ねぎ 1コ
    ツナ缶 1缶
    コーン缶 1/2缶(100g)
    かつお節 1パック(2、5g)
    A
    ごま油、白いりごま 各大さじ1
    A
    醤油、酢、白だし 各小さじ2
    A
    からしチューブ 小さじ1

    作り方

    ポイント

    玉ねぎは水に浸け辛味をさっと抜き、水気をしっかり切っていきます。

    水分が残ると水っぽくなるのでキッチンペーパーを使い、余分な水分をふき取ってください。

    からしが強めの方が好き方は少し多めに入れても美味しくできます。

    和えて直ぐも美味しいですが、冷蔵庫に置きクタっと味を馴染んだ物も凄く美味しいです。
    日持ちは冷蔵庫で2~3日を目安に出来るだけ早めに召し上がってください。

    今回玉ねぎはスライサーを使いスライスしました。ない場合は包丁でも大丈夫です。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. 新玉ねぎを半分に切り薄くスライスする。

      水に5分浸け、水気をきりキッチンペーパーを使い余分な水分を取る。
    2. A

      ごま油、白いりごま 各大さじ1、醤油、酢、白だし 各小さじ2、からしチューブ 小さじ1

      の調味料をボウルに混ぜ合わせておく。
    3. 新玉ねぎ、油を軽く切ったツナ缶、コーン缶、かつお節を加え和えていく。
    4. 器に盛り付けていきます。
    4 119

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「サラダ 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは