プロ料理家のレシピ数:31,420レシピ

アスパラ・ビスマルク

  • 2012.12.30

  • 100167
    アスパラ・ビスマルク
    アスパラ・ビスマルク

    コメント

    ドイツ帝国の鉄血宰相と呼ばれた美食家のビスマルク。彼は特に卵料理が好きで、ビスマルク風と言えば卵を使った料理を指します。
    野菜と卵。材料はシンプルですが、これはお子様からお年寄りまでお勧めです。

    材料(1人分)

    3,4本
    1個
    少々
    適量
    適量
    大さじ1杯

    作り方

    1

    アスパラガスは根元の1/3位の皮を剥き、長過ぎる場合は固い根元部分をカットします。ナイフですっと切れる柔らかさになるまで10分~15分程度茹でます。茹で上がったら笊に上げて湯を切ります。

    2

    アスパラガスを茹でる間にポーチドエッグ用のお湯を沸かし、お酢を大さじ1杯入れます。こうすると白身がまとまりやすくなります。
    弱火にした鍋に卵を静かに入れ、白身が白っぽく固まるまで待ちます。軽く触って黄身が飛び出て来なけれが上げ時です。

    3

    水気を切ったアスパラガスを皿に盛り、その上にポーチドエッグを載せます。塩・胡椒を適量振り、パルメザンチーズをお好みの量振り掛ければ完成です。ナイフで黄身を割って、アスパラガスを絡めていただきましょう。

    ポイント

    ポーチドエッグの茹で加減がポイント。茹でが足りないと黄身と白身がまとまらず、茹で過ぎればトロリ感が失われます。白身が全体的に白っぽくなったら引き上げるタイミングです。
    アスパラは卵と食感が同じになるように柔らかめに茹でてください。

    このレシピのコメントや感想を伝えよう!

    作ってみたお料理の写真をアップ

    「アスパラガス」に関するレシピ

    似たレシピをキーワードからさがす

    関連記事

    ページの先頭へ

    最近見たレシピ