Nadia公式アプリ
お気に入り・ランキングがすべて無料

サルティンボッカ風ステーキ

20

2013.03.09

分類

調理時間: 20分

ID100768

山下 秀司

フードアナリスト山下秀司のお勧めレシピ

仔羊・セージ・生ハムを重ねて焼くイタリア料理のサルティンボッカをアレンジしてみました。

ステーキ 世界各国の料理 おもてなし 記念日

このレシピをブログで紹介する

材料(例)1人分)
ステーキ肉 1枚
セージの葉 数枚
生ハム 数枚
マッシュルーム 3~4個
ワイン 30cc
塩・胡椒 少々
小麦粉 適量
作り方
Point!
生ハムはすぐに火が通りますので、さっと焼いて裏返すのがポイントです。
  1. 本来は柔らかな仔羊を使いますが、家庭では手に入りにくいので、ステーキ用の赤身肉を使います。
  2. 肉叩きで薄く延ばします。塩胡椒で下味を付けますが、生ハムは塩分があるので軽めに。
  3. 肉の上にセージの葉を並べます。生のセージが手に入らない場合は乾燥したスパイスで代用してください。
  4. 生ハムで表面を覆って、爪楊枝で肉に止めます。
  5. 付け合せにブラウンマッシュルームを食べやすい大きさにカットします。
  6. 刻んだニンニクとオリーブオイルを大きめのフライパンに入れて、弱火で香りを立たせます。焦がさないようにご注意。
  7. 肉の表面に軽く小麦粉をまぶし、生ハムの面から焼きます。脇でマッシュルームをソテーします。生ハムが縮まない内に裏返し、ワインを加えてフランベします。仔羊や豚肉の場合は白ワインが合いますが、ステーキ肉の場合は赤ワインでも良いでしょう。
感想を伝える! Comment
感想を伝える!

感想を伝えるにはログインが必要です

似たレシピをさがす Similar Recipe

おもてなし×リコッタチーズ (10) ステーキ×魚料理 (3) 世界各国の料理×鶏手羽先 (3) 記念日×黒ごま (3)
もっと見る

「ステーキ 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents