スパイス初心者にもおすすめ!『いんげんの南インド風』

10

2021.07.09

分類副菜

調理時間: 10分

ID 416813

シゲパピ

野菜メイン・簡単!40代パパのヘルシーレシピ

●マスタードシード、赤唐辛子、ターメリックの3つでできる南インド風の副菜
●想像すると辛そうな印象があるかもしれませんが、全く辛くありません。
●香ばしいマスタードシードの香り、いんげんの食感、そして、塩とレモンがスパイスの香りを引き出します。

    材料

    2人分
    いんげん 150g
    マスタードシード 小さじ1
    赤唐辛子 1本
    サラダ油 大さじ3
    ターメリック 小さじ1/2
    小さじ1/2
    レモン汁 適量

    作り方

    ポイント

    ●マスタードシードの扱い方が最大のポイントです。弾けすぎてしまったり、焦がしたり、、、と苦戦するかもれません。片手にいんげんを用意して、少し弱めの火でパチパチ音がするのを待ち、弾け始めたらすぐにいんげんをいれてください。
    ●塩をレモンはしっかりした方がスパイス感が立ってきます。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. いんげんは、へたの先をつまんで筋がある方に向かってゆっくりと引っ張る。上下を返し、反対側も同様に筋を取る。
      長さを3等分に切る。
    2. 耐熱ボウルに熱湯を入れ、いんげんを入れて少し柔らかくしておく。
    3. フライパンにサラダ油を入れ弱めの中火にかける。フライパンを斜めに傾けて油を一箇所に集め、マスタードシード、赤唐辛子を入れて熱する。
    4. マスタードシードからパチパチ音がし始めたら①のいんげんを入れて素早く炒め合わせる。
      ※重要!火が強すぎると一気にマスタードシードが弾けてキッチン内に飛び散るので、火加減は弱めの中火にし、弾け始めたらすぐにいんげんを入れられるように準備しておく。
    5. ターメリック、塩を加えて更に炒める。
    6. 器に盛り付け、レモン汁をかける。
    0 55

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「フライパン 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは