レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

【オートミールのミニスコーン】バター不使用☆ホロホロ食感♪

デザート

【オートミールのミニスコーン】バター不使用☆ホロホロ食感♪
  • 投稿日2021/09/15

  • 調理時間30

お気に入りに追加

224

オートミールと米粉の素朴な味わいと、ホロホロっとした食感がおいしい グルテンフリーのミニスコーン。 「これめっちゃ美味しい」と子供たちが喜んで食べてくれたので 作った瞬間になくなってしまい、 すぐまた作ったという大好評のスコーン💛 今回はちょっとめんどうですが、 フードプロセッサーで粉状にして ホロホロっとした食感を出してます。 混ぜるだけで生地ができるので、簡単🎵 バター不使用でもホロホロ感が楽しめます。 素朴な味が好きな方におすすめ(*^-^*)

材料4人分ミニサイズ16個分

  • A
    オートミール
    100g
  • A
    米粉
    50g
  • A
    ベーキングパウダー
    5g
  • A
    砂糖
    20g
  • A
    塩(お好みで)
    ほんの少し
  • B
    卵(Mサイズ)
    1個
  • B
    米油(太白ごま油でも可)
    30g

作り方

ポイント

生地は卵の量で柔らかさが変わってきます。 不安な方は卵をときほぐして順番に加えていき、 ちょうどよい生地の固さになったら加えるのをやめてください。 スケッパーで生地を切り分ける時は、思いっきりスパッとカットすると 切り口がふんわりと膨らみます。

  • オーブンを180度に予熱する。

  • 1

    A オートミール100g、米粉50g、ベーキングパウダー5g、砂糖20g、塩(お好みで)ほんの少しをすべてフードプロセッサーに入れて撹拌し粉状にする。 ※今回はホロホロ食感にするためにオートミールを粉状にするため、フードプロセッサーを使っています。 ※塩は加えなくてもOKです。ほんの少し加えると甘味が引き立つのでお好みで加えてみてください。

    工程写真
  • 2

    粉状になったら、B 卵(Mサイズ)1個、米油(太白ごま油でも可)30gを加えて混ぜ生地をまとめる。 ※卵はMサイズくらいの量がちょうどよいです。 Lサイズを使う場合は卵をほぐして加え、少し残った卵液は焼く時に表面に塗ってツヤを出すのに使ってください。

    工程写真
  • 3

    生地を正方形に調えてタテ4等分、横4等分に切り込みを入れ、16個分に分け、クッキングシートの上に間隔をあけて並べる。

    工程写真
  • 4

    180度に予熱したオーブンで約18分焼く。

    工程写真
レシピID

421768

コメント

送信

関連キーワード

焼き菓子」「手作りおやつ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

金子美和(さとみわ)
Artist

金子美和(さとみわ)

2児の母。 「美味しく食べて健康に過ごす」をモットーに 毎日続けられる簡単で体に優しいお料理やスイーツ作りを考案しています。 きっかけは、食生活を変えたことで、自分をはじめ家族の体質が改善したこと。 自分と子供のアトピーや花粉症などのアレルギー症状が以前よりも軽くなり 風邪をひきやすかった子供や旦那さんも 今ではほとんど風邪をひかなくなりました。 高血圧な旦那さんのために、減塩でも美味しく食べれる料理を作り 私は歳を重ねるたびに感じるお肌の老化や疲労、ストレスなどを少しでも抑えたくて、 体の中から健康的になれるよう、毎日の食事に気を付けています。 ◎なるべく動物性のものを使わなくても美味しく作れるスイーツ。 ◎甘さを抑えて美味しく作れる米粉のスイーツ。 ◎塩分控えめでも「旨い!」と言ってもらえる毎日のおかず。 ◎砂糖を減らしても「これおいしい~」と子供が喜ぶメインのおかず。 ◎子供と一緒に作れる簡単おやつ。 毎日食べる食事。 続けることが一番大切です。 簡単に作れて、どこでも手に入る食材を使ったレシピを提案していこうと思っています。 私のレシピが皆様の健康に少しでも役に立てたら嬉しいです。 資格:上級食育アドバイザー・食生活アドバイザー・トータルフードコーディネーター・雑穀マイスター・ベジタブル&フルーツアドバイザー・ダイエット検定1級・調理師免許・ホームパーティー検定3級

「料理家」という働き方 Artist History