Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. 包丁いらず♪『春キャベツと豚こまのスタミナ味噌炒め』

    包丁いらず♪『春キャベツと豚こまのスタミナ味噌炒め』 4分前

    159人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. 黒酢玉ねぎドレッシング。

    黒酢玉ねぎドレッシング。 8分前

    142人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. 簡単常備菜!食物繊維たっぷり♪切り干し大根の中華サラダ

    簡単常備菜!食物繊維たっぷり♪切り干し大根の中華サラダ 9分前

    266人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. ポリポリきゅうりのにんにく醤油漬け【#作り置き#やみつき】

    ポリポリきゅうりのにんにく醤油漬け【#作り置き#やみつき】 12分前

    268人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. 極上♡とろ生シフォン

    極上♡とろ生シフォン 18分前

    121人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

サクサク生地と濃厚クリームが美味しい!本気のシュークリームの作り方

子どもから大人まで大好きなシュークリーム。たまにはクリームも生地もこだわって、絶品シュークリームを作りませんか? クリームの作り方から生地の作り方まで徹底解説します。これを見れば、だれでも洋菓子店のようなシュークリームを作れちゃいますよ!

キーワード
バニラビーンズ プレゼント スイーツ おもてなし カスタードクリーム シュークリーム

サクサクのシュー生地の中にとろーり濃厚なクリームがたっぷり入ったシュークリーム。子どもから大人まで幅広く愛されているスイーツです。手作りで作るとなるとなんとなくハードルが高そうに見えますが、1つ1つ工程を進めていけば大丈夫! お菓子作りのハードルが高いと思っている方でも挑戦できますよ。だれでも美味しく作れちゃうポイントを徹底解説します。

 

甘くてとろーり濃厚なクリームの作り方

シュークリームの味の決め手は、美味しいカスタードクリーム。カスタードクリームだけ、生クリームだけ、2つを組み合わせたダブルクリームなど種類は様々です。今回は贅沢に「ダブルクリーム」使ったシュークリームのレシピをご紹介します。

卵の消費の事を思えば、全卵を使いたい所ですが絶品に仕上げるためには必ず卵黄のみで作るのがポイント。

今回は「バニラビーンズ」を使用しています。バニラエッセンス、バニラオイル、バニラペースト等色々とありますが、バニラビーンズを使用すると香りも味も全く違います。ぜひバニラビーンズを使ってみてくださいね。

【材料(10個)】

牛乳 350g
バニラビーンズ 1/2本
バター 25g
卵黄 3個
グラニュー糖 80g
薄力粉(ふるっておく) 25g
生クリーム 100g
グラニュー糖(生クリームに入れる用) 25g

1、鍋に牛乳、バター、さやから出したバニラビーンズとさやを入れて周りがふつふつとするくらいまで火をかけます。沸騰させる必要はありません。

2、ボウルに卵黄を溶きほぐし、グラニュー糖を入れて混ぜ、ふるった薄力粉も加えます。

3、牛乳を卵のボウルに少しずつ入れます。牛乳の温度が高いと、卵焼きになってしまいまうので要注意です。

4、3をザルで濾します。口当たりのいいカスタードクリームにするための大事な作業です。

5、濾した液を鍋に移して火にかけます。とろみが付くまで焦げない様に混ぜます。ゴムベラで持ち上げたらぽたぽたっと落ちる位の濃度です。

6、バット等に移してピッタリとラップをして粗熱を取ります。クリームが乾燥しない様に、ピッタリとラップをクリームに付けて冷まして下さい。

 

失敗しないシュー生地の作り方

シュー生地はふわっとしたタイプとパリッとしたタイプがあります。今回のシュー生地は、パリッとしたタイプです。ふわっとしたタイプの物より焼く時間も長めですが、濃厚なカスタードクリームとパリッとしたシュー皮がベストマッチ! 牛乳を使って作る場合もありますが、パリッと仕上げるために水を使用しました。大きなシュークリームもいいのですが、シュー生地の失敗を少なくするために小さめに焼くことがポイントです。

【材料】

水 220g
グラニュー糖 16g
塩 2g
バター 90g
薄力粉(ふるっておく) 136g
卵 4個
アーモンドダイス 40g

【下準備】

オーブンは190度に予熱しておきます。

【作り方】

1、鍋に水、グラニュー糖、塩、バターを入れて火にかけます。混ぜながら軽く沸騰させます。バターが溶けるまで温めます。

2、火を止めてふるった薄力粉を入れてダマにならない様に混ぜます。火を付けて粘度が出るまで混ぜ続けます。

3、溶いた卵を数回に分けて入れ、混ぜ合わせます。生地を持ち上げて3~4秒位で落ちる位までの粘度にして下さい。逆三角形が出来ていればOKです。

4、クッキングシートの上に5cm位の大きさに絞ります。上にアーモンドダイスをのせて、オーブンで25~30分焼きます。アーモンドダイスをのせることで食感のアクセントにもなります。お使いのオーブンにより焼き時間は変わります。20分あたりから調節して下さい。

 

ダブルクリームを注入!

いよいよ、完成間近です。食べる直前にクリームを注入するのがポイントです。時間が経つと生地がしんなりしてきます。

しっかりとしたカスタードクリームですので、クリームを絞る時に高さを出して詰めてみて下さい。そうすることでぺたんこのシュー生地も高さのある立派なシュークリームに見えます。

1、生クリームにグラニュー糖を入れてしっかりとツノが立つまで泡立ててホイップクリームを作ります。粗熱が取れたらカスタードクリームに混ぜます。

2、カスタードクリームを絞り袋に入れ、シュー生地の上1/3を切って、カスタードクリームを絞り入れます。

お好みで粉糖を振れば完成です。洋菓子店で売られているシュークリームのような仕上がりになります!

このレシピをお気に入り保存する

スイーツを作る時に使用するバターは一般では無塩バターを使用すると思います。しかし、今回は甘さを引き立てるために、有塩バターを使用しています。たまには、クリーム作りも生地作りもこだわって、だれもがびっくりする本格的なシュークリームを作ってみてはいかがでしょうか?

こちらの記事もチェック!
卵白を余らせない!電子レンジで作る簡単カスタードクリーム
お家で楽しむ!焼きチーズタルトを作ってみよう
【第4のチョコ】「ブロンドチョコ」をおうちで作ってみよう!

 

このコラムを書いたNadia Artist
 
料理ブロガー きよみんーむぅ
https://oceans-nadia.com/user/42635

キーワード
バニラビーンズ プレゼント スイーツ おもてなし カスタードクリーム シュークリーム

おすすめコラム Recommend Column

Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】手軽に栄養豊富なごはんを!チーズで美味しいアスリートごはん
    手軽に栄養豊富なごはんを!チーズで美味しいアスリートごはん この特集を読む
  2. PR 【PR】ホイルシートでうま味をぎゅっと閉じ込めた「無水調理のロールキャベツ」
    ホイルシートでうま味をぎゅっと閉じ込めた「無水調理のロールキャベツ」 この特集を読む
  3. PR 【PR】いつものごはんにも、おもてなしにも。キャンベル缶レシピ集
    いつものごはんにも、おもてなしにも。キャンベル缶レシピ集 この特集を読む
  4. PR 【PR】かんたんワンパンレシピが沢山!取っ手のとれるフライパンレシピ集
    かんたんワンパンレシピが沢山!取っ手のとれるフライパンレシピ集 この特集を読む
  5. PR 【PR】シトラスを使った美味しいごはんで大切な人と食卓を囲もう!
    シトラスを使った美味しいごはんで大切な人と食卓を囲もう! この特集を読む
  6. PR 【PR】簡単!時短!料理の味方 旬の佐賀県産アスパラガス特集 第2弾!
    簡単!時短!料理の味方 旬の佐賀県産アスパラガス特集 第2弾! この特集を読む
  7. PR 【PR】フレッシュな気持ちで迎える4月
    フレッシュな気持ちで迎える4月 この特集を読む
  8. PR 【PR】作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。
    作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。 この特集を読む
  9. PR 【PR】新ごぼうを使ったお手軽おつまみ!「京風割烹白だし」のレシピ集
    新ごぼうを使ったお手軽おつまみ!「京風割烹白だし」のレシピ集 この特集を読む
  10. PR 【PR】甘辛だれと程よい酸味が相性抜群!メカジキのレモン焼き
    甘辛だれと程よい酸味が相性抜群!メカジキのレモン焼き この特集を読む

関連コラム Related Column

コラムランキング Column Ranking

PR Public Relations

おすすめコンテンツ contents

最近見たレシピRatest Recipe more