Nadia Artistのレシピ数:31,557レシピ

キノコのキッシュ

  • 2012.12.14

  • 4304
    キノコのキッシュ
    キノコのキッシュキノコのキッシュ

    コメント

    数種類のキノコを入れて中はふっくら、生地はサクサクに焼き上げます。キッシュ生地と卵液の作り方をしっかり覚えれば、いろいろなキッシュ生地を焼くことができます。レシピは23センチのキッシュ型1台分です。

    材料(8人分)

    キッシュ生地:
    200g
    100g
    5g
    1個
    10㏄
    卵液:
    1個
    1個分
    130g
    90g
    各少々
    1個
    1パック
    4枚
    1パック
    1パック
    1/3個
    1片
    70g
    適量
    8枚

    作り方

    1

    小麦粉はふるい大きめのボウルに入れる。塩を入れ、さいの目に切ったバターを入れる。

    2

    別のボウルに卵をフォークでほぐし、水を入れる。② 別のボウルに卵をフォークでほぐし、水を入れる。

    3

    ①のボウルの中を両手で砂のようにバターをすりつぶしながら粉がバターとなじみ黄色っぽくなるまで混ぜていく。

    4

    真ん中に穴をあけ、卵と水をフォークで混ぜたものを入れる。カードをつかって全体を混ぜる。

    5

    台にあけ、生地を手前から向こう側に手のひらで少しずつ伸ばしていき均一にする。

    6

    ラップに包み、軽く麺棒でのばし、冷蔵庫にいれやすめる。(冷蔵庫の温度にもよりますが、30分以上生地が扱いやすく冷えるまで。急ぎの時は冷凍庫)

    7

    台に打ち粉(強力粉)をし、麺棒で生地を3mmくらいに伸ばす。型よりふた周りくらい大きいところを8角形に切る。

    8

    生地を麺棒で巻き、型の上に生地をのせ、型に敷きこむ。底面、側面、ぴたっとつかせ、側面の上の部分を内側にゆとりをもたせ、麺棒できり、ゆとりを上に伸ばして高さを上げる。(難しい時は敷きこみそのまま麺棒を型の上ころがしてカットして下さい。)

    9

    フォークで底面をさして穴をあけ、生地がふくらまないようにする。冷蔵庫でやすませる。(10分位)

    10

    生地の上にオーブンペーパーを敷いて、重石を入れ、170℃のオーブンでふちがうすい狐色になるまで焼く。

    11

    玉ねぎは薄切り、にんにくはみじん切りにする。しめじをほぐし、しいたけ・マッシュルーム・エリンギは石づきをとり薄切り。

    12

    フライパンにオリーブオイルをいれ、にんにくと共に加熱し、香りがたったら取り出し、再びオリーブオイルをたして玉ねぎときのこ類をいためる。塩でかるく下味をつける。玉ねぎかしんなりしたら、火を止め、ボウルに移しておく。

    13

    ⑩のふちがうすく色づいたら、オーブンから出し、重石と紙をとってもう一度焼く。すこし色づいたら、全卵溶いたものをハケで塗り、再び焼く(卵液が生地にしみこまないように)。表面が黄色く固まるくらい。

    14

    チーズは1㎝角に切っておく。

    15

    卵液をつくる。ボウルに卵、卵黄をほぐし、生クリーム、牛乳、塩、コショウ、ナツメグを入れホイッパーで混ぜ、味を調える。

    16

    焼いた生地に⑫の具を均等に入れ、グリュイエールチーズを半量のせる。⑮の卵液を入れ、残りのチーズをのせる。180℃で焼く。表面に焼き色がついたら出来上がり。(30分位)

    ポイント

    バターは冷蔵庫に入れ冷やしておく。
    キッシュ生地は⑥の状態で冷凍保存可能です。解凍する時は、前日に冷蔵庫に移します。

    このレシピのキーワード
    おもてなし 記念日 お弁当 世界各国の料理

    このレシピのコメントや感想を伝えよう!

    作ってみたお料理の写真をアップ

    「キッシュ」に関するレシピ

    似たレシピをキーワードからさがす

    関連記事

    ページの先頭へ

    最近見たレシピ