Nadia公式アプリ
お気に入り・ランキングがすべて無料

牡蠣と舞茸のブロシェット

20

2012.12.14

分類

調理時間: 20分

蛭田 薫(ヒルタカオル)

ワインを愉しむ料理教室“K's table”

牡蠣と舞茸を香ばしく串焼きにし、バターのソースと一緒にいただきます。ピーマンのスパイシーさがバターソースに複雑さを出しています。

アイデア料理 おもてなし 牡蠣 記念日 世界各国の料理

このレシピをブログで紹介する

材料(4人分)
牡蠣 24個
舞茸 1パック
赤ピーマン 1/3個
ピーマン 1/3個
タイム 4本
タマネギ(小) 1/2個
チキンブイヨン 100㏄
牡蠣の塩水 50㏄
ソース用無塩バター 50g
白コショウ
焼き用無塩バター 20g
作り方
Point!
牡蠣は洗いすぎない。バターはソースを分離させないためにしっかり冷やしておいて攪拌させる。
  1. 牡蠣が入っていた塩水をガーゼかキッチンペーパーで濾し、牡蠣は塩もみし、流水で10秒位くらいすすぐ。(あまり長くすすぐと真水で味がなくなるので。)ザルにあげてキッチンペーパーで水切りする。
  2. 赤ピーマン、緑ピーマン、タマネギは小さい角切りにする。バターは角切りにし、冷蔵庫で冷やしておく。舞茸は石づきをとり一口大にする。
  3. 串に牡蠣と舞茸を刺す。具がくるくる回らないように平行に2本ずつ刺す。皿に並べ、1本分のタイムの葉のみを摘んでふりかける。オリーブオイルをかけてマリネし、ラップして冷蔵庫にしばらく入れておく。(10分位)

  4. ソースを作る。小鍋にオリーブオイルを入れ、タマネギを炒める。赤、緑ピーマンも入れる。しんなりしたら、牡蠣の塩水、チキンブイヨンをいれる。タイム一枝を入れ、10分間弱火で煮る。
  5. マリネしておいた牡蠣と舞茸をフライパンで焼く。
  6. ソースのタイムを取出し、冷えた角切りのバターを少しずつ入れホイッパーで攪拌させ、とろみをつける。味見して塩コショウする。
  7. 皿にソースをのせ、その上に焼いた牡蠣と舞茸のブロシェットをのせる。タイムを飾る。
コメント Recipe Comment
コメントを書く

コメントをするにはログインが必要です

似たレシピをさがす Similar Recipe

おもてなし×みりん (8) アイデア料理×おもてなし料理 (4) 世界各国の料理×鶏手羽先 (3) 牡蠣×電子レンジ (3) 記念日×黒ごま (3)
もっと見る

「牡蠣 」に関するレシピ

関連記事 article

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents