Nadia公式アプリ
お気に入り・ランキングがすべて無料

フォアグラ丼

20

2012.12.15

分類

調理時間: 20分

ID4406

cana

南仏プロヴァンンスでごちそうさま。

ふわりと仕上げたフォアグラ丼、香味野菜をたっぷりのせて味に締まりを。
ハードルが高そうなフォアグラも調理のコツさえ掴んでしまえば、外で食べるよりリーズナブルに、大きなポーションで贅沢に楽しめます。

どんぶり 時短 おもてなし

このレシピをブログで紹介する

材料(2人分)
フォアグラ 100g
椎茸 2枚
万能ねぎ 1本
せり 適量
ご飯 2膳分
小麦粉 適量
少々
コショウ 少々
粗挽き黒コショウ(仕上げ用) 適量
<タレ>
バルサミコ酢 小さじ2
しょうゆ 小さじ2
はちみつ 小さじ2
作り方
Point!
*フォアグラは室温や手の温度で溶けてしまうので、調理をする直前まで冷蔵庫に。 *外はカリっと、中はふんわり仕上げるのが理想。表面だけフライパンで焼き色をつけ、後は高温のオーブンで。焼くほどに油が出るので注意!
  1. バルサミコ酢、しょうゆ、はちみつを合わせてなめらかになるまでよく混ぜ、タレを作っておく。
  2. 万能ねぎとせりの茎部分は小口切りに、せりの葉の部分は飾り用で取っておき、椎茸は2~3mm幅に切る。
  3. フォアグラは厚めに切り、塩・こしょうをふって片面に小麦粉をまぶす。オーブンは180℃に温めておく。
  4. テフロン加工のフライパンを煙が出る位まで熱したところに、3のフォアグラを粉を付けた面を下にして入れ、2~3分きれいな焼き色がつくまでしっかり焼く。
  5. 椎茸を加え、ひっくり返して5秒ほどさっと焼いたら網に上げ、3の温めておいたオーブンで10秒ほど熱を加える。
    真ん中を指で軽く押してみてフワッとしていればOK。
  6. 椎茸を取り出して、1のタレを入れ余熱で絡める。
  7. 器にご飯を盛り、6の椎茸とフォアグラをのせ、万能ねぎとせりの茎を散らし、フライパンに残ったタレをかける。
  8. 2のせりの葉を飾り、粗挽きこしょうをふって仕上げる。
コメント Recipe Comment
コメントを書く

コメントをするにはログインが必要です

似たレシピをさがす Similar Recipe

おもてなし×みりん (9) 時短×かんたん (7) どんぶり×鶏肉料理 (3)
もっと見る

「フォアグラ丼 」に関するレシピ

関連記事 article

おすすめトピックス Recommended Topics

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents