Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. 簡単!ご飯が止まらない!豚のにんにく焼き

    簡単!ご飯が止まらない!豚のにんにく焼き 2分前

    121人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. 材料たった2つ!ほろ溶けチョコケーキ〜クリスマスバージョン

    材料たった2つ!ほろ溶けチョコケーキ〜クリスマスバージョン 7分前

    100人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. 白菜とツナのごま味噌サラダ【#マヨ不使用 #湯かけ #簡単】

    白菜とツナのごま味噌サラダ【#マヨ不使用 #湯かけ #簡単】 21分前

    147人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. 包丁不要♡混ぜて焼くだけ♡簡単激うま♡もやしの塩チーズ焼き♡

    包丁不要♡混ぜて焼くだけ♡簡単激うま♡もやしの塩チーズ焼き♡ 47分前

    105人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. *鶏もも肉ときのこのハニー粒マスタードクリーム煮*

    *鶏もも肉ときのこのハニー粒マスタードクリーム煮* 48分前

    179人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

*豚こまのトマトと豆苗マリネ*適糖生活

25
マリネの
人気レシピはこちら!

ランキングをもっと見る

2018.07.11

分類副菜

調理時間: 25分

ID319120

松山絵美

*食べて心も身体も元気に楽しく美しく*料理研究家

カリッと焼いた豚こまをトマトと豆苗と一緒にマリネしました^ ^
ゆっくり消化吸収される《スローカロリーシュガー》を使いました!
薬膳効果
○豚肉...滋養強壮に、加齢による潤い不足に、虚弱体質に
〇トマト…体の熱を冷ます、口の渇きに、食欲不振に、消化を促進
◯豆苗...浮腫みに、疲労回復に、食欲不振に

マリネ オイスターソース トマト ごま 豚肉 ヘルシー 時短 野菜のおかず フライパン スローカロリーシュガー 作り置きおかず お肉のおかず 豆苗 ごま油 簡単

このレシピをブログで紹介する

材料3人分
トマト 4個
豆苗 1束
豚こま切れ肉 200g
片栗粉 大さじ2
ごま油 大さじ2
A
スローカロリーシュガー 大さじ1.5
A
醤油 大さじ1.5
A
すりごま 大さじ3
A
大さじ1.5
A
オイスターソース 小さじ2
作り方
Point!
三井製糖さんのスローカロリーシュガーを使っています^ ^
  1. トマトはくし切りに、豆苗はサッと茹でて水気を切っておきます。
  2. 豚こま切れ肉は片栗粉をまぶして、ごま油を熱したフライパンで両面カリッとこんがり焼きます。
  3. A

    スローカロリーシュガー 大さじ1.5、醤油 大さじ1.5、すりごま 大さじ3、酢 大さじ1.5、オイスターソース 小さじ2

    を混ぜ、トマト、豆苗、カリッと焼いた豚肉を和えて、味を馴染ませたら出来上がりです^ ^
2 35
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】スイーツを作って適度に糖を摂る
    スイーツを作って適度に糖を摂る"適糖生活"を実践しよう この特集を読む
  2. PR 【PR】スクエアプレートでモダンな食卓を演出
    スクエアプレートでモダンな食卓を演出 この特集を読む
  3. PR 【PR】寒い日にぴったり!体が温まる具だくさんスープジャー弁当の作り方
    寒い日にぴったり!体が温まる具だくさんスープジャー弁当の作り方 この特集を読む
  4. PR 【PR】和洋中に使いやすい海の幸、北海道ほたてレシピ集!
    和洋中に使いやすい海の幸、北海道ほたてレシピ集! この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

簡単×冷凍うどん (19) ヘルシー×遠足 (13) 時短×さば水煮 (10) フライパン×切り餅 (8) お肉のおかず×鶏ハム (3) ごま×鯵 (3) ごま油×チーズ焼き (3) オイスターソース×STAUB (3) スローカロリーシュガー×鶏むね肉 (3) トマト×秋の味覚 (3) マリネ×黒豆 (3) 作り置きおかず×鷹の爪 (3) 肉×燻製 (3) 豆苗×黒こしょう (3) 豚肉×#スローカロリーシュガー #適糖生活 (3) 酢×焼きうどん (3) 野菜のおかず×STAUB (3)
もっと見る

「トマト 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents