レシピサイトNadia
    • 公開日2022/10/11
    • 更新日2022/10/11

    脱マンネリ!cotoのパパッと副菜|Vol.04~秋食材を堪能する副菜~

    時短、簡単で栄養満点の”家族に作るおうちご飯”を発信中のNadia Artist、cotoさんが毎日の献立で悩みがちな「副菜」をテーマに連載をスタート! 季節の野菜を合わせたり、ヘルシーを意識したりと毎月いろいろなテーマに沿って簡単に作れる副菜レシピを紹介します。副菜のレパートリーを増やして、マンネリ脱出しちゃいましょう! 第4回は「秋食材を堪能する副菜」。ぜひチェックしてみてくださいね。

    このコラムをお気に入りに保存

    379

    気になるコラムを保存して、後で読み返そう!

    脱マンネリ!cotoのパパッと副菜|Vol.04~秋食材を堪能する副菜~

     

    秋食材でマンネリ打破!

    こんにちは、cotoです。10月に入り、ぐっと寒くなってきましたね。10月の連載のテーマは「秋食材を堪能する副菜」。我が家は、秋になると秋の食材をたっぷり使った食卓になります♪ 鮭ときのこを使って炊き込みご飯を作ったり、メインおかずにさつまいもと鶏肉を使ったり。今回は、そんな秋食材を使った副菜をご紹介していきますね。私がいつもやっている、簡単な調理テクもぜひチェックしてみてください。

     

    美味しさの秘訣!下ごしらえのポイント

     

    (1)さつまいもやかぼちゃはレンチンで時短に!

    秋食材といえば、さつまいもやかぼちゃ! 甘みがあるので、子どもも大好きな食材です。さつまいもやかぼちゃはかたくて火が通りにくいですが、事前にレンジ加熱することで、焼いたり炒めたりする時間が2~3分で済むのでとっても便利です♪

     

    (2)きのこ類は洗わなくてOK!

    また、秋に美味しいきのこ類ですが、風味が落ちるので洗わなくてOK! 袋からだしたら、そのまま使うことができますよ。きのこ類は、冷凍すると摂取できる栄養価がアップするので、すぐに使わない場合はほぐしたり切ったりして冷凍しておくことをおすすめします♪

     

    秋の食材を堪能する副菜レシピ5選

    それでは、さつまいもやかぼちゃ、きのこなどを使った「秋の食材を堪能する副菜」のレシピをご紹介していきます。どれも簡単なものばかりなので、ぜひ作ってみてくださいね。

     

    子どもも喜ぶ♪かぼちゃの甘辛ごま照り焼き

    【かぼちゃの甘辛ごま照り焼き】かぼちゃが甘〜い♡ごま風味♬︎https://oceans-nadia.com/user/484627/recipe/418704

    こんがり焼いたかぼちゃが甘くて香ばしく、甘辛い味付けが絶妙に美味しい副菜です。パパッと作れて、味付けが簡単なのもうれしいポイント。冷めても美味しく、甘~いかぼちゃのおかずは小さなお子さんにも大人気なので、お弁当のおかずにもぴったりですよ。かぼちゃは薄めに切ると火が通りやすいです。

    【主な材料】
    かぼちゃ
    片栗粉
    白ごま
    醤油

    ●詳しいレシピはこちら
    【かぼちゃの甘辛ごま照り焼き】かぼちゃが甘〜い♡ごま風味♬︎

     

    メインには「つるんとゆで鶏の香味だれ」がおすすめ!

    甘めの副菜は、酸味があるメインおかずと相性抜群です。私のレシピでは、『つるんとゆで鶏の香味だれ』なんていかがでしょうか? こっくりと濃厚で甘辛い味付けのかぼちゃに、さっぱりとしたゆで鶏の香味だれはお箸が止まらない美味しさです!

     

    お箸が止まらない!ごぼうのごまマヨサラダ

    【ごぼうの胡麻マヨサラダ】ごまの香り♬︎食物繊維たっぷりhttps://oceans-nadia.com/user/484627/recipe/426970

    すりごまをたっぷり使って、ごまの香りいっぱいのごぼうサラダです! ごぼうとにんじんだけでも美味しいですが、きゅうりも一緒に入れて食感よく食べやすくしました。このレシピは、栄養満点で食物繊維たっぷりなのでダイエットや腸活にも◎。健康にもお役立ちなサラダです♪

    【主な材料】
    ごぼう
    にんじん
    きゅうり
    すりごま
    マヨネーズ

    ●詳しいレシピはこちら
    【ごぼうの胡麻マヨサラダ】ごまの香り♬︎ 食物繊維たっぷり

     

    メインには「肉汁たっぷりジューシーハンバーグ」がおすすめ!

    副菜は、野菜が複数入って、食物繊維もたっぷりの健康サラダなので、メインはガッツリお肉を使ったおかずで栄養バランスばっちりです♪ 私のレシピからは『肉汁たっぷりジューシーハンバーグ』がおすすめ! 簡単なのに本格的な仕上がりになる、絶品レシピですよ。

     

    食感が楽しい♪さつまいもとれんこんの甘辛バター

    ここに画像の説明https://oceans-nadia.com/user/484627/recipe/421478

    さつまいもとれんこんをカリッと揚げ焼きにして、甘辛いたれとバターを絡めたら完成! 焼いているときから、甘辛だれとバターの香りでつまみ食いが止まらない副菜です(笑)。れんこんのシャキシャキと、さつまいものホクホク食感はなんとも食欲をそそります! このレシピは、家族みんなが大好きで、秋になると何度も作る我が家の大人気おかずです♪

    【主な材料】
    さつまいも
    れんこん
    醤油
    砂糖
    バター

    ●詳しいレシピはこちら
    【さつまいもと蓮根の甘辛バター】てりっと甘い♡シャキほく♬︎

     

    メインには「さばの竜田揚げ香味だれ」がおすすめ!

    このレシピは、おかずとしてだけでなくおやつとして作ったりすることもあります! デザートのような、箸休めのような感覚なので、基本的にどんなおかずとも合います。特に、油淋鶏(ユーリンチー)や南蛮漬け、香味だれなどのさっぱりしたおかずとは相性抜群。私のレシピでは『さばの竜田揚げ香味だれ』はいかがでしょうか? 魚レシピの脱マンネリにもおすすめですよ。

     

    とろ~りあんと相性抜群。揚げ出し豆腐の野菜あんかけ

    【揚出し豆腐の野菜あんかけ】揚げないヘルシー☆ほっこり副菜♪https://oceans-nadia.com/user/484627/recipe/429211

    揚げ焼きした豆腐に、野菜ときのこのうま味たっぷりの、とろ~りあんをかけた揚げ出し豆腐です。揚げ出しといっても、揚げないのでヘルシー! 味付けもめんつゆベースなのでとっても簡単に作れますよ。揚げた豆腐の油が、野菜あんにジュワ~ッと染み出したところがまた美味しいですよ♪

    【主な材料】
    豆腐
    にんじん
    しめじ
    大根

    ●詳しいレシピはこちら
    【揚出し豆腐の野菜あんかけ】揚げないヘルシー☆ほっこり副菜♪

     

    主食には「鮭バター醤油の炊き込みご飯」がおすすめ!

    豆腐を使ってボリュームもあるので、炊き込みご飯のときに合わせるのはいかがでしょうか? 秋になると食べたくなる、我が家の定番レシピ『鮭バター醤油の炊き込みご飯』は、これひとつで満足するほどのボリュームと美味しさ! ほかには、焼き魚などのボリュームが出にくいお魚献立のときにもおすすめですよ♪

     

    パパッと作れるあと一品!なすの煮びたし

    【茄子の煮浸し】だしがジュワッ♪茄子がとろん♪味付け簡単♪https://oceans-nadia.com/user/484627/recipe/418649

    なすをこんがり焼いて簡単めんつゆだしで2分ほど煮るだけのお手軽煮浸しのレシピ。なすは、皮目に切り込みを入れておくと火が通りやすく、味も染みやすいです。こんがり焼いて、とろ~んとしたなすと、ジュワッと染み出すだしが相性抜群♪ 実は、夏のなすより秋なすの方が皮がやわらかく、甘みやうま味が強いといわれているので、ぜひ秋なすで試してみてくださいね。

    【材料】
    なす
    めんつゆ
    砂糖
    おろししょうが

    ●詳しいレシピはこちら
    【茄子の煮浸し】だしがジュワッ♪茄子がとろん♪味付け簡単♪

     

    メインには「鶏肉の味噌漬け照り焼き」がおすすめ!

    このレシピは、和食献立なら何にでも合います♪ おすすめは『鶏肉の味噌漬け照り焼き』です。ガッツリお肉を使ったメインおかずは、ご飯がすすむ一品! そのほか、鶏肉の甘酢炒めや豚のしょうが醤油炒め、魚がメインの献立のときにもおすすめです。

    いかがでしたか? かぼちゃやさつまいもから秋なす、きのこまで秋の食材は魅力的なものばかり! メインおかずと合わせて、ぜひ作ってみてくださいね。

    キーワード

    このコラムをお気に入りに保存

    379

    気になるコラムを保存して、後で読み返そう!

    SNSでシェアしよう

    Nadia編集部おすすめコラム

    ╲ 人気連載コラム ╱

    脱マンネリ!cotoのパパッと副菜シリーズ

    関連コラム

    「きのこ」の基礎

    「さつまいも」の基礎

    「かぼちゃ」の基礎

    このコラムを書いたArtist

    coto
    • Artist

    coto

    • 調理師
    • 食育インストラクター

    食べる事が大好きな一児のママです✩ ┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ 書籍(宝島社) 【cotoの家族が喜ぶおうちごはん】(2021.12) 【cotoの人気おかずで35日間献立】(2023.3) おかげさまで累計10万部突破しました🥹✨ ・全国の書店・楽天ブックス・Amazonにて𓂃𓈒𓏸 ┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ ▪️Instagram フォロワー56万人(2023.10) @ct__cook ▪️YouTube はじめました(2023.10) 「cotoのおうちごはん」 ┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ 身近な食材と一般的な調味料だけを使って栄養たっぷり、誰でも失敗なく作れる簡単で分かりやすいレシピを目指して発信しています。 簡単時短になる豆知識等も♬︎ レンジレシピや包丁を使わないレシピ等のささっと作れるもの、家族の為に栄養のある物を考えて日々お料理をしています。 美味しい物を食べる幸せ、喜んで食べてもらった時の幸せ。笑顔が溢れる食卓に、愛情たっぷりのおうちごはんを美味しく召し上がって頂けることを願って。 そして将来大きくなった我が子が母の味をいつでも作って食べれる様に記録に残します。

    にゃでぃあのおすすめ!
    「料理家」という働き方 Artist History