Nadia Artistのレシピ数:31,547レシピ

山本路子(みるまゆ)

山本路子(みるまゆ)さんのプロフィールページ

先日、新潟県佐渡産の『朱鷺と暮らす郷』

というお米を販売されているお米屋さんを訪問してきました。

 

レポートの前に簡単に『朱鷺と暮らす郷』とは…

農薬や化学肥料を減らし、特別な農法で栽培された安全でおいしい佐
渡米を認証する制度で認証を受けたお米らしいのです。

また、このお米の売上の一部は「佐渡市トキ保護募金」に寄付されるため、
お米の購入を通じて、朱鷺が羽ばたく豊かな環境づくりに
購入者が協力できる仕組みになっているとのこと。
 
なるほどー!
うんうん、すごく安全で美味しそうだし、
環境にも少しだけ貢献できるんですね~^^
 

では、まずは1件目。
愛知県は瀬戸市にある、

【スズリョーベルックス】さん。

なんだか格式高い店構え…
昔ながらのお米屋さんという感じです。

農林水産大臣賞授賞という文字が輝いております!!!

 

 

入ってみると…

いろいろなお米がずらり。

この写真は入って正面。
入って左手にもお米が並んでいましたよ~

 

あ、ありますあります、『朱鷺と暮らす郷』。

販売店の証 という証明書とともに。

きちんとしたお米なんだな…という感じがします(。・д・。)

 

そして、店主の鈴木さんからいろいろとお話を伺いました。

こちらで売られているお米は全て「検査証明米」とのこと。
要は、きちんと検査をされて安全性を確認されたお米だということ。
そして、精米技術も確かなもので、粒ぞろいの質のいいお米だけが
袋に詰められて売られているようです。
すごく安心感があります。

確かに、スーパーで安売りされているお米に比べると、
お値段的には多少高いかも知れませんが、
やはり安全性や美味しさを考えると納得がいきます。
ですが、私のような食べ盛りの子どもがいる家庭でも
買いやすい価格帯のものも、きちんとあるんです。
嬉しいですね。

 

精米所も見せていただきました。

フローリングで清潔感もしっかり。

ここで、選ばれた美味しいお米たちが袋に詰められて

旅立っていくんですねー!!!

 

 

ご主人と話していると、日本のお米文化を心から大切にしている事が伝わってきました。
そして、何より消費者のことを考えて、安全なものを売りたい、買って欲しい!
という思いでお米を売られているんですよね。
 

うんうん、消費者としてはやっぱり安全性は気になる。
価格だけに惑わされてしまうと、危ういことも時にはあると思うのです。

それはお米に限らず、ですが。

 

安全で美味しいお米が食べたい!

という私たちの気持ちにしっかりとこたえてくれるご主人との記念写真。

やっぱり日本人はお米だな~!!!

と、私も改めて熱い思いを抱きながら2件目へ。

 

 

着いてみてびっくり(*゚Д゚艸)

こちらはスズリョーさんとはまた違います。近代的でオシャレ!

 

名古屋市にある【米猿百十】さん

入ってすぐ正面におむすびのショーケース。
この日はもう売り切れていて食べられませんでしたが(涙)

 

そして、カウンターの後ろにずらりと並んだビン詰めされたお米たち。

圧巻ですよー!!!

ひとつひとつのビン、全部違うお米なんですよ。

 

カウンター反対側には、ギフト用のお米がディスプレイされています。
可愛らしい小さな米袋に入れられて、これは女子の心をくすぐりますねー♪
なるほどー、お米のこんな売り方もあるんだ~と、目からウロコ。

そしてね、近代的といいつつも、やっぱりお米の安全性は確かです。


お米は、品質検査で1等級、2等級、3等級、規格外と、分けられているのですが、
あ、これは先述した【スズリョーベルックス】さんで教えてもらいました!
置いてあるお米は全て1等級でした。

うんうん、安心します。

 

で、こちらでも記念撮影(笑)

 

店構えだけでいくと、それこそ間逆の2店なのですが、
どちらのご主人もお米を愛する気持は同じ。

お米離れが懸念される昨今において、

もっとお米を食べて欲しい。
お米の美味しさを知って欲しい。
安全で美味しいお米を届けたい。

そんな熱い思いを、ひしひしと感じました。

 

どちらのお店も本当に魅力的で、
近所にあったら絶対に行くのに~と思うのでありました。


そしてね、やっぱりお米は最高です!!!

 


さてさて『朱鷺と暮らす郷』、我が家でも土鍋で炊いていただいてみました。

炊き方にもよるかも知れませんが、

うんうん、柔らかすぎずしっかりめの食感。

好みです( ̄m ̄* )♪

甘みもしっかりあって、でもしつこくない食べ飽きない。

何より安心して、美味しくいただきました♪

 

今回お米屋さんを訪問してみて…

いろいろ聞きながら、教えてもらいながら、確認しながら、

そんな風に買えるのっていいなぁと思いました。

残念ながら今回の2店はウチからは遠いので、

近所のお米屋さんを探してみようと思いましたー(・∀・)/


ページの先頭へ