プロ料理家のレシピ数:31,436レシピ

◆鶏肉とブドウの土鍋ごはん◆ おこげも美味しい具沢山

  • 2012.12.13

  • 801
  • 主食
    ◆鶏肉とブドウの土鍋ごはん◆ おこげも美味しい具沢山
    ◆鶏肉とブドウの土鍋ごはん◆ おこげも美味しい具沢山◆鶏肉とブドウの土鍋ごはん◆ おこげも美味しい具沢山◆鶏肉とブドウの土鍋ごはん◆ おこげも美味しい具沢山◆鶏肉とブドウの土鍋ごはん◆ おこげも美味しい具沢山◆鶏肉とブドウの土鍋ごはん◆ おこげも美味しい具沢山◆鶏肉とブドウの土鍋ごはん◆ おこげも美味しい具沢山

    コメント

    鶏肉から出るダシを、ブドウの爽やかな酸味が引き立てます。
    お子様や女性にも喜ばれる、品良く仕上げたごちそうご飯。
    和の食卓はもちろん、洋風のお皿に盛り付け白ワインを添えても。
    ※調理時間はお米の浸水時間を含まない実際の調理時間です※

    材料4人分

    2合
    350ml
    小さじ1/2
    200g
    小さじ1/2
    小さじ1/4
    小さじ2
    1/2個
    12粒
    4枚

    作り方

    1

    米をといでザルにあげ、土鍋で水に30分漬けておく
    (実際の調理時間である30分には含まれない時間外の準備です)

    2

    鶏もも肉は2cm角に切り、先に砂糖を加えて揉み、続いて醤油とおろしショウガを加えて再度揉みこむ

    3

    水に漬けておいた土鍋の米に塩を加えて混ぜ、鶏肉を乗せて中火にかける

    4

    沸騰するとフタの穴から蒸気が出てくる
    必ずグツグツと沸騰してから弱火に変え、12分炊く
    おこげを作る場合、12分のうち最後の30秒を強火にする

    5

    炊き上がったら1cm角に切ったパプリカを乗せ、すばやく再度フタをし、10分蒸らす
    (温度が下がるので手早くフタをする)

    6

    ブドウの皮をむき、縦半分に切る
    ポイント欄に書いたように皮を生り口と反対側、実の頂点から下に向かってむくと、早くきれいにむける

    7

    ごはんを蒸らし終わったら、ブドウを加え、ごはんをほぐすように全体を混ぜる
    器に盛り付けたら、スライス生姜を千切りにした物(針生姜)を乗せていただく

    ポイント

    【鶏肉の下味】
    先に砂糖を揉みこむことで臭み消しになり、肉も柔らかく。
    調味料を揉みこむので肉にすぐ味がつき、漬け込み時間が不要
    【ブドウの簡単皮むき】
    皮を生り口と反対側、実の頂点から下に向かってむくと、早くきれいにむけます

    このレシピのコメントや感想を伝えよう!

    作ってみたお料理の写真をアップ

    似たレシピをキーワードからさがす

    関連記事

    ページの先頭へ

    最近見たレシピ