レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

【簡単・子供ウケ抜群!】基本のうまうまタコライス

主食

【簡単・子供ウケ抜群!】基本のうまうまタコライス
  • 投稿日2020/04/22

  • 調理時間10

野菜不足を感じた時には、子供もよろこぶタコライスの出番♪材料が少なくて済むのも、思うように買い物にいけない時にも便利なひと品です。先にほんの少し野菜を和えておくことでシャキシャキ感を残しつつ食べやすさも満点になりますよ。

材料4人分

  • 合い挽き肉(または牛ひき肉)
    300g
  • オールスパイス
    少々
  • A
    オリーブオイル
    小さじ2
  • A
    生姜すりおろし
    小さじ1
  • A
    にんにくすりおろし
    小さじ1
  • B
    ケチャップ
    大さじ3
  • B
    とんかつソース
    大さじ2
  • B
    醤油
    小さじ1
  • B
    大さじ2
  • ご飯
    茶碗2杯
  • レタス
  • ピザ用チーズ
    適量
  • パルミジャーノ
    適量
  • ブラックペッパー
    適量
  • フルーツトマト
    2個

作り方

ポイント

■とんかつソースがない時には、たこ焼きソースで代用してください。ウスターソースで代用する場合には、砂糖を少々足して甘辛に仕上げることで子供うけも抜群に仕上がります。

  • ■レタスは洗って、2〜3cm幅のざく切りにし水気をしっかりと切り、分量外のオリーブオイル小さじ2・塩ひとつまみでさっと和えておきます。 ・今回は、ロメインレタスをひとり1枚半ずつ使用しています。お好みで調整してください。 ・さっと和えることで、シャキシャキの食感を残しつつ食べやすくなるので野菜がたっぷり無理なく摂れます。

    工程写真
  • 1

    フライパンにA オリーブオイル小さじ2、生姜すりおろし小さじ1、にんにくすりおろし小さじ1を入れ中火に熱し、にんにくの香りがたったら合い挽き肉(または牛ひき肉)とオールスパイスを入れて解しながら炒めます。

    工程写真
  • 2

    ひき肉が解れたら、B ケチャップ大さじ3、とんかつソース大さじ2、醤油小さじ1、酒大さじ2を合わせて入れ途中何度か混ぜながら、炒めます。艶が出るまでに詰まったら火を止めます。(5分程度の工程です。)

    工程写真
  • 3

    プレートに、ご飯を盛ります。

    工程写真
  • 4

    下準備したレタスと3を盛り、ピザ用チーズ・パルミジャーノ・ブラックペッパーと八等分に切ったフルーツトマトを盛り付けてできあがり。

    工程写真
レシピID

390177

「にんにく」の基礎

「トマト」の基礎

「レタス」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

ご飯もの」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

奥山 まり
Artist

奥山 まり

身近な素材や調味料を使ってシンプルに、〝笑顔が見られるおうちご飯〟がモットー。 フードディレクターとして産地を巡り・新商品やリニューアル商品の開発・飲食店メニューの構築などに携わる中で、プロの現場の機材や調味料と家庭での調理の違いを肌に感じる日々。 「家庭だからこだわって作れるもの」「家庭だったらこう作るといいかも?」と、基本をおさえた【頑張りすぎないシンプルな家庭料理】とひとり暮らしを始めた娘に送る【ひとり暮らしでも作りやすい簡単レシピ】がメインです。 乳がんサバイバー2年生。 毎日がんばり過ぎるよりも、純粋に「おいしい♪」が聞ける食卓が広まりますように。 料理初心者さんからのご質問大歓迎です☆ instagram@mari.everydayoliveにて 「 #ひとり暮らしを始める君に 」を発信中です。 ーーーーーーーーーーーーー ・北海道フードマイスター ・一般社団法人日本オリーブオイルソムリエ協会認定オリーブオイルソムリエ ・NHK文化センター札幌教室オリーブオイル講座講師(〜2018) ・『婦人画報』『週刊文春』にて掲載。 ・『NUMERO TOKYO』にて料理家のフードコーディネーターとして掲載。 ・北海道内各局他ラジオ、出演歴あり。 ・フードコンサルタント(商品開発・海外向け商品撮影ほか) ・店舗・企業様レシピ、キッチン用品アドバイザー・webライター

「料理家」という働き方 Artist History