喉をまもる♪れんこん湯

5

2013.09.03

分類

調理時間: 5分

ID 105566

シニア野菜ソムリエ立原瑞穂

11325のレシピルーム

朝起きたら少し喉の痛みがあったので、
昔から喉の痛みに効くとされている「れんこん糖」
を久しぶりに作りました。
はちみつを加えて飲みやすく仕上げています。
身体もポカポカ温まります◎

    材料

    (1人分 )
    れんこんのすりおろし汁 50cc
    しょうがのすりおろし汁 少々
    はちみつ 小さじ1/2
    100cc

    作り方

    ポイント

    れんこんは・・・
    れんこんを切ってそのまま放置すると変色しますが、これはポリフェノールの一種である「タンニン」とう栄養素のため。
    タンニンは消炎や止血の作用が期待できます。
    特に節の部分をすりおろしてしぼった汁を飲むと、喉の炎症に効果があるといわれています。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. れんこんは皮つきのまま(特に節の部分が良いです!)すりおろし、ふきんなどで絞ってしぼり汁を用意する。
      同様にしょうがの汁も用意する。
    2. 鍋に水、れんこんのすりおろし汁、しょうがのすりおろし汁を加え、温まったらはちみつを加えて溶かす。
      (鍋を使わなくても、マグカップにお湯とその他の材料を注いで混ぜ合わせても◎)
    13 11

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「れんこんのすりおろし汁 」に関するレシピmore

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは