【京天ぷらと春ワラビの炊き合わせ】

15

2013.09.19

分類

調理時間: 15分

ID 109279

越石直子

越石直子のレシピページ

季節の山菜を京天ぷら(魚のすり身を揚げたもの)とワラビのあっさりとした含め煮は出汁も一緒に頂くとよりいっそう風味が広がります。日本酒等のお酒のおつまみにもあいますよ。上品な口当たりです。

    材料

    (4人分 )
    さつま揚げ (京天ぷら) 5個
    ワラビ 20本くらい
    昆布とカツオの出汁 500ml
    料理酒 大さじ2
    砂糖 小さじ1
    小さじ1/2弱
    醤油 大さじ1/2

    作り方

    ポイント

    ワラビはしっかりと下処理をした物をつかってください。灰汁がきついので。。。
    詳しい下処理法はhttp://plaza.rakuten.co.jp/nasulife/diary/200806200000/
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. 京てんぷらを食べやすい大きさにきります。ワラビは下処理をきちんとした物を使います。長さは1本の半分くらいの長さで切ってください。
      ワラビの下処理↓はhttp://plaza.rakuten.co.jp/nasulife/diary/200806200000/
    2. お鍋に出汁、酒、塩、砂糖、醤油を入れ煮立たせます。
      そこへ京天ぷらとワラビを入れ5分程煮ます。あとはそのまま
      冷まして味を含ませたら完成です。お皿に盛りつけ、出汁もたっぷり入れましょう。
    0 12

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「さつま揚げ 」に関するレシピmore

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは