レシピサイトNadia
    調味料

    ドライフィグと杏の赤ワイン煮

    • 投稿日2013/01/13

    • 更新日2013/01/13

    • 調理時間10

    お気に入り

    12

    ドライいちじくとドライ杏を赤ワインとキルシュ、甜菜糖、スパイスで煮ました。やわらかくてジューシーになります。ワインのおつまみにどうぞ。

    材料5人分500ml

    • ドライ白いちじく(トルコ産)
      300g(15粒程度)
    • ドライ杏
      50g
    • 赤ワイン
      200ml
    • キルシュ
      大さじ2
    • 甜菜糖
      大さじ2
    • クローブ(パウダー)
      少々
    • カルダモン(パウダー)
      少々
    • シナモン(パウダー)
      少々

    作り方

    ポイント

    おこのみでキルシュ以外のリキュールを加えてください。スパイス類はなくてもOKですが、あると香りがよいので、是非使ってみてください。

    • 1

      鍋に赤ワイン、キルシュ、甜菜糖、クローブ(パウダー)、カルダモン(パウダー)、シナモン(パウダー)を入れて火にかけ、沸いたらドライ白いちじく(トルコ産)とドライ杏を入れて弱火で5分煮る。

    • 2

      保存容器にうつし、粗熱がとれたら冷蔵庫で保存する。

    レシピID

    100278

    質問

    作ってみた!

    関連キーワード

    星野奈々子
    • Artist

    星野奈々子

    フードコーディネーター。慶應義塾大学卒業。 日本IBMにてITエンジニアとして働きながら本格的に料理の勉強を始め、退社後にル・コルドン・ブルー代官山校 フランス料理ディプロマを取得。祐成陽子クッキングアートセミナーを卒業し、独立。フレンチから和食、エスニックと幅広いジャンルを得意とし、企業や雑誌のレシピ開発、フードスタイリングを中心に活躍。近著は『スープ・ポタージュ・チャウダーの本』『スープジャーでほめられべんとう』(エイ出版社刊)。

    「料理家」という働き方 Artist History