レシピサイトNadia
    主菜

    手作りベーコン

    • 投稿日2013/09/03

    • 更新日2013/09/03

    • 調理時間30(漬け込み時間や塩抜き時間は除く)

    お気に入り

    13

    新たに購入した「薫製シート」を使ってベーコンを作りました。自己流で塩分低めに作っています。より美味しいベーコン作りを目指したいと思っています☆ご意見等コメントにてお知らせいただけると嬉しいです!

    材料

    • 豚バラ肉ブロック
      500g(上質の肉がオススメ)
    • 大さじ1/2
    • 砂糖
      小さじ1
    • お好みのハーブ類
      お好みで
    • 黒あらびきこしょう
      少々

    作り方

    ポイント

    お肉は、Oisixさんで購入した「館ヶ森高原豚 バラブロック」を使用しました。臭みがなく、うま味たっぷりの上質なお肉なので、血抜き作業はかるく水で洗い流すのみにしましたが、臭みは全く感じられずとっても美味しく仕上がりました。

    • 1

      【漬け込む】豚バラ肉ブロックをかるく流水で洗って、キッチンペーパーなどで水気をよく拭き取ってから、塩、砂糖、黒あらびきこしょうを全体によくすりこむ。お好みのハーブ類(セージ・ローレル・ローズマリーなど)を手でちぎって一緒にラップや保存用の袋に入れて冷蔵庫で5日〜1週間ほど保存する。 (途中、天地をひっくり返す。)

    • 2

      【塩抜き】冷蔵庫から取り出し、水で洗い流した後、途中3〜4回ほど水をかえながら2〜3時間ほど水に漬けて塩抜きする。(時間は塩の漬かり具合や、水温によっても変わりますが、高い塩分がお好みの方は時間をもっと短くすると良いと思います。) 水気をよくふきとる。

    • 3

      【薫製シート】ステップ2を薫製シートでぴったりと包みこんでからさらにラップでしっかりと包んで1〜2日冷蔵庫で保存する。

    • 4

      ※薫製シートに包んで24時間後にシートを取り除いて食べやすい大きさに切り、フライパンで焼いたら程よく薫製の香りがついて、とっても美味しく楽しめました♪薫製の香りをしっかり楽しみたい方は、2日ほど包んで保存した後召し上がると良いと思います。

    レシピID

    105640

    質問

    作ってみた!

    関連キーワード

    シニア野菜ソムリエ立原瑞穂
    • Artist

    シニア野菜ソムリエ立原瑞穂

    12歳の娘と10歳の息子の2児の母。 シニア野菜ソムリエ(野菜ソムリエ最高峰資格)、栄養士、ジュニア食育マイスター、アスリートフードマイスター、ヨガインストラクター他多くの資格を保有。 “ママ野菜ソムリエ”として活動しながら 10年にわたる司会業の経験もいかして、現在はテレビや雑誌、食育イベント等に多数出演。 著書「野菜ソムリエが作ったシリコンスチーマーヘルシーレシピ」

    「料理家」という働き方 Artist History