レシピサイトNadia

    河内晩柑の寒天ゼリー

    • 投稿日2013/09/03

    • 更新日2013/09/03

    • 調理時間0

    お気に入り

    23

    河内晩柑(かわちばんかん)は、別名“和製グレープフルーツ”とも呼ばれていて、初夏〜夏にかけての今がまさに旬の柑橘です。とってもジューシーで爽やかな味わいを寒天ゼリーにしてとじこめました☆

    材料4人分

    • 河内晩柑 (他の柑橘類でも○)
      1個
    • 粉寒天
      2g
    • 50cc
    • 砂糖
      10g

    作り方

    • 1

      よく洗い、半分に切って中味をくりぬく。

    • 2

      取り出した河内晩柑の実を1房ずつむく。 出てきた果汁と、残った皮をしぼった果汁も使う。 果汁と一緒に果肉を計量カップに入れ、 170ccになるように、量が足りないようであれば 水を足す。

    • 3

      小鍋に水50ccと寒天を加えて中火にかけ、沸騰したら火を弱めてかきまぜながらさらに2分ほど加熱して寒天を煮溶かし、 火からおろして砂糖を加えて溶かし、の果汁と果肉を少しずつ注ぎ入れてかきまぜる。

    • 4

      皮の中にの寒天液を注ぎ入れ、冷蔵庫で冷やしかためて、 半分に切りわける。

    レシピID

    106106

    質問

    作ってみた!

    シニア野菜ソムリエ立原瑞穂
    • Artist

    シニア野菜ソムリエ立原瑞穂

    12歳の娘と10歳の息子の2児の母。 シニア野菜ソムリエ(野菜ソムリエ最高峰資格)、栄養士、ジュニア食育マイスター、アスリートフードマイスター、ヨガインストラクター他多くの資格を保有。 “ママ野菜ソムリエ”として活動しながら 10年にわたる司会業の経験もいかして、現在はテレビや雑誌、食育イベント等に多数出演。 著書「野菜ソムリエが作ったシリコンスチーマーヘルシーレシピ」

    「料理家」という働き方 Artist History