古代米とゴマのおにぎり

10

2016.02.14

分類主食

調理時間: 10分(浸水、炊飯時間を除く)

ID 135174

西岡 麻央

BLISS IN THE KITCHEN

大さじ1強のゴマを毎日摂取していると健康はもちろん、クスミのない肌を維持したり、白髪になる速度を緩やかにしてくれるなど若さキープの嬉しい効果がたくさん!定番のゴマ塩おにぎりで手軽に美容習慣を始められますよ!

    材料1人分(小さめのおにぎり3個分)
    白米 1合
    古代米 大さじ1
    キヌア 大さじ1
    黒ごま 大さじ3
    ひとつまみ
    作り方
    Point!
    古代米を1時間以上浸水させることで、パサつきやすい米がもっちりとした食感に変化します。
    1. 白米を研いで余分な濁りをすすぎ落とす。
    2. 白米を研いで余分な濁りをすすぎ落とす。
    3. 白米と古代米を合わせて浸水させる。(1時間程度)
    4. 炊飯器に、浸水させた米と軽く洗ったキヌアを入れ、通常の米と同じ要領で炊く。(水量は1合を少し超える程度)
    5. ご飯が炊けたら黒ごまと塩を加えてよく混ぜ、3等分にしたら1つずつ握っておにぎりを仕上げる。
    4 6
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ごはん 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。