レシピサイトNadia
    デザート

    クレームブリュレ

    • 投稿日2013/09/02

    • 更新日2013/09/02

    • 調理時間60

    お気に入り

    238

    表面がぱりぱり、中がとろとろのクレームブリュレ。 工程はとても簡単なので、ぜひガスバーナーを用意して作ってみて下さい。10cmのラムカン約6コ分です。

    材料4人分作りやすい分量

    • 卵黄
      4コ分
    • 生クリーム
      200ml(乳脂肪分35%)
    • 牛乳
      200ml
    • グラニュー糖
      70g
    • バニラビーンズ
      1本
    • カソナード
      適量

    作り方

    ポイント

    *バニラビーンズがあると風味がよくなりますが、なくてもできます。 *カソナードが手に入らなければ、グラニュー糖で代用できます。

    • ・バニラビーンズは縦にナイフを入れて割き、中身を出しておく。 ・オーブンは160℃に予熱しておく。

    • 1

      卵黄をボールに割り入れ、バニラビーンズの中身とグラニュー糖を加えて白っぽくなるまでよく混ぜる。 生クリームと牛乳、バニラビーンズのさやを鍋に入れて火にかけ、沸騰しないように温める。

    • 2

      1.のボールに2.の生クリーム+牛乳を加えてよく混ぜ、天板に置いたラムカンに注ぐ。 天板に水を注ぎ、予熱しておいたオーブン(160℃)で25分程度焼く。

    • 3

      表面にカソナードをふり、ガスバーナーで焼き色をつける。

    レシピID

    103480

    質問

    作ってみた!

    関連キーワード

    星野奈々子
    • Artist

    星野奈々子

    フードコーディネーター。慶應義塾大学卒業。 日本IBMにてITエンジニアとして働きながら本格的に料理の勉強を始め、退社後にル・コルドン・ブルー代官山校 フランス料理ディプロマを取得。祐成陽子クッキングアートセミナーを卒業し、独立。フレンチから和食、エスニックと幅広いジャンルを得意とし、企業や雑誌のレシピ開発、フードスタイリングを中心に活躍。近著は『スープ・ポタージュ・チャウダーの本』『スープジャーでほめられべんとう』(エイ出版社刊)。

    「料理家」という働き方 Artist History