Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. むね肉de焼肉チキン【#作り置き#下味冷凍#お弁当#ポリ袋】

    むね肉de焼肉チキン【#作り置き#下味冷凍#お弁当#ポリ袋】 1分前

    166人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. お箸が止まらない*かつお梅きゅうり

    お箸が止まらない*かつお梅きゅうり 2分前

    141人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. 水切り不要♪『しらすとわかめのおつまみ☆豆腐サラダ』

    水切り不要♪『しらすとわかめのおつまみ☆豆腐サラダ』 3分前

    120人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. サラダにも料理の味付けにも!万能うまだれ。

    サラダにも料理の味付けにも!万能うまだれ。 4分前

    177人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. 豆腐と白菜の胡麻味噌スープ

    豆腐と白菜の胡麻味噌スープ 5分前

    118人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

牡蠣とねぎのクリームグラタン

20

2013.11.28

分類

調理時間: 20分

ID111984

星野奈々子

ビオワインとおもてなしごはん。

牡蠣と長ねぎを使ったグラタンです。

牡蠣 おふくろの味 おもてなし

このレシピをサイトに埋め込む

材料(2人分)
牡蠣 200g
長ねぎ(斜め薄切り) 2本
薄力粉 30g
牛乳 300ml
しょうゆ 小さじ1
オリーブオイル 大さじ2
小さじ1/4
パルメザンチーズ 大さじ2
作り方
Point!
始めに牡蠣の水分をしっかり飛ばし、牡蠣から出た旨味で焼き付けるのがポイントです。 ねぎを炒めてから薄力粉を加えることで、ダマにならずにホワイトソースをつくることができます。 あればローズマリーやピンクペッパーを飾ってください。
  1. 牡蠣は強めの塩水でひとつずつ丁寧に洗い、キッチンペーパーで水気をとる。フライパンにオリーブオイル大さじ1を入れて中火にかけ、牡蠣を並べてなるべく触らずに焼く。出てきた水分が飛んで焼き色がついたら裏返し、しょうゆを加えてからめる。
  2. 別のフライパンにオリーブオイル大さじ1を入れて弱火にかけ、長ねぎを加えてしんなりとするまで炒める。薄力粉を加えて粉っぽさがなくなるまで炒めたら、牛乳を加えてよく混ぜながら煮立たせる。1.の牡蠣を加えてさっと混ぜ合わせ、塩で味を調える。
  3. 耐熱容器に盛り、パルメザンチーズをふって、オーブントースターか魚焼きグリルで表面に軽く焼き色がつくまで焼く。
5 33
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】九州食材で作る!「男メシ」イベント開催!
    九州食材で作る!「男メシ」イベント開催! この特集を読む
  2. PR 【PR】シトラスを使った美味しいごはんで大切な人と食卓を囲もう!
    シトラスを使った美味しいごはんで大切な人と食卓を囲もう! この特集を読む
  3. PR 【PR】簡単!時短!料理の味方 旬の佐賀県産アスパラガス特集 第2弾!
    簡単!時短!料理の味方 旬の佐賀県産アスパラガス特集 第2弾! この特集を読む
  4. PR 【PR】「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓
    「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓 この特集を読む
  5. PR 【PR】作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。
    作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。 この特集を読む
  6. PR 【PR】洋風おかずにも!「京風割烹白だし」のレシピ集
    洋風おかずにも!「京風割烹白だし」のレシピ集 この特集を読む
  7. PR 【PR】大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集
    大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集 この特集を読む
  8. PR 【PR】春の食材でお弁当を華やかに♪旬のアスパラガスとえびのかき揚げ弁当
    春の食材でお弁当を華やかに♪旬のアスパラガスとえびのかき揚げ弁当 この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

おもてなし×セージ (13) おふくろの味×黒砂糖 (3) 牡蠣×電子レンジ (3)
もっと見る

「牡蠣 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents