ホワイトアスパラガスのポーチドエッグ添え

20

2021.06.04

分類副菜

調理時間: 20分

ID 414099

高窪 裕美子

バランスの良い食事でからだの中から美しく

フレッシュなホワイトアスパラガスが大好きで見つけると、つい買ってしまいます。
定番の組み合わせですがシャキシャキとしたホワイトアスパラガスと、とろーり半熟のポーチドエッグは抜群の相性。
そこに削りたてのパルミジャーノレッジャーノと香りの良いオリーブオイルをまわしかけたら、スパークリングワインや白ワインにピッタリの前菜が完成。
旬が短いので出会った時がタイミング、是非お試しください♪

    材料

    1人分
    ホワイトアスパラガス 2~3本
    生ハム 1枚
    1個
    A
    1ℓ
    A
    50ml
    パルミジャーノレッジャーノのすりおろし 7g
    エキストラバージンオリーブオイル 小さじ2
    B
    自然塩 適量(フルール・ド・セルなど出来るだけ旨味の強い塩が良い。)
    B
    黒こしょう 適量
    セルフィーユ 1本

    作り方

    ポイント

    ・ホワイトアスパラガスは茹でる時間が短すぎると筋ばってしまい、長すぎるとシャキシャキの食感が失われてしまいます。
    蒸し炒めをすることで水っぽくならず食感良く仕上がりますが、加熱時間は3分30秒を目安に状態を確認しながら作ってください。

    ・ポーチドエッグは酢の入った湯に水流を作り、その真ん中に落とし入れることで勝手にまとまってくれますので触れずに3分待ってください。

    ・パルミジャーノレッジャーノは香りが良いので、可能であれば削りたてを使ってください。
    1. ・ホワイトアスパラガスは根元の硬いところを切り落とし、皮が厚いようであれば根元の数センチをピーラーなどでむいておく
      ・鍋にA

      水 1ℓ、酢 50ml

      を加え、表面がコトコトと静かに波打つ程度に沸かす
    2. ホワイトアスパラガスを蒸し炒めにする。
      ⇒冷たいフライパンにホワイトアスパラガスを入れたら自然塩ひとつまみ 水大さじ3 オリーブオイル小さじ1/4(分量外)を加え、蓋をして鍋底全体に火が当たる程度の火加減で3分30秒加熱する。好みの茹で加減になったらザルに上げておく。
    3. ポーチドエッグを作る。
      ⇒卵を器に割り入れる。
      下準備で沸かしたA

      水 1ℓ、酢 50ml

      の湯をスプーンなどでグルグルと水流を作り、水流の真ん中に卵を落としたらそのまま触らずに3分待つ。
      ペーパータオルなどの上に取り出し水気を切っておく。
    4. お皿にホワイトアスパラガスをのせたら、下から順番にパルミジャーノレッジャーノのすりおろし→生ハム→エキストラバージンオリーブオイル→ポーチドエッグ→B

      自然塩 適量、黒こしょう 適量

      →セルフィーユを積み重ねて盛り付ける。
    2 23

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「おもてなし 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。