魚のあらで作る簡単ブイヤベース【アイオリ添え】

45

2021.07.30

分類主菜

調理時間: 45分

ID 418222

ももまつ

ももまつのレシピルーム

魚介の旨味がぎゅっと詰まったスープです。

・基本は材料を切って煮るだけなので、簡単です。
・魚のあらでスープをとるので、旨味たっぷりで経済的です。
・アイオリソースを添えて、本格的な南仏風に。

    材料

    4人分
    白身魚のあら 400g
    白身魚の切り身 200g
    えび 4尾
    あさり 250g(砂出し済み)
    玉ねぎ 1個
    にんじん 1/3本
    セロリ 1/4本
    ミニトマト 8個
    にんにく 1片
    パセリ 適量
    小さじ1/2
    塩こしょう 適量
    A
    トマトの水煮缶 250g
    A
    白ワイン 200ml
    A
    小さじ1
    A
    サフラン ひとつまみ(あれば)
    A
    月桂樹の葉 1枚
    オリーブ油 大さじ1
    B
    サワークリーム 大さじ2
    B
    マヨネーズ 大さじ2
    B
    にんにくすりおろし 小さじ1.5

    作り方

    ポイント

    ・魚介類は手に入るものでOKです。ただし、魚は白身魚が向いています。
    (※アジやサバなどの青魚は向きません)

    ・余ったスープはパスタソースやリゾットにしても絶品です。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. ・玉ねぎ、にんじん、セロリ、にんにくを粗みじん切りにする。
      ・ミニトマトは半分に切る。
      ・白身魚の切り身は食べやすい大きさに切る。
      ・えびは殻つきのまま背わたを取り除いて洗い、水気を拭き取る。
    2. 熱湯を用意する。
      白身魚のあらに塩をふって10~15分おく。熱湯をかけ、流水で汚れや血合いをきれいに取り、水気を拭き取る。
    3. 鍋にオリーブ油とにんにくを入れて熱し、香りが出たら玉ねぎ、にんじん、セロリを入れて炒める。
      野菜がしんなりしたら、水600ml、魚のあら、A

      トマトの水煮缶 250g、白ワイン 200ml、塩 小さじ1、サフラン ひとつまみ、月桂樹の葉 1枚

      を入れて加熱する。沸騰したらアクを取り、蓋をして20分煮込む。
    4. ざるでスープを濾す。ざるの中の魚のあらと野菜を押しつぶし、旨味を絞り出すようにして濾し、スープを鍋に戻す。
    5. 鍋に白身魚の切り身、えび、ミニトマトを加え加熱する。アクを取りながら、蓋をせずに10分煮る。
      あさりを入れて蓋をして、口が開いたら火を止め、塩こしょうで味を調える。
    6. 皿に盛り付け、みじん切りにしたパセリを振る。
      ボウルにB

      サワークリーム 大さじ2、マヨネーズ 大さじ2、にんにくすりおろし 小さじ1.5

      を入れよく混ぜ、スープに添える。
    2 38

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ブイヤベース 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは