【基本】はと麦のゆで方

20

2017.09.11

分類主食

調理時間: 20分(浸水時間除く)

ID 191016

神田 美紀

薬膳で カラダ整えごはん

イボや吹き出物などの肌トラブルを改善したり、美白・美肌効果があるといわれ、美容薬膳の代表的な食材の「はと麦」。
また、からだの余分な水分や毒素を排出すす作用もありむくみなどにも効果があるといわれます。
このはとむぎの基本のゆで方を紹介します。ゆでて保存しておけば、サラダやスープ・ごはんにもすぐ加えることができます。

    材料

    (ゆであがり100~110g)
    はと麦 50g
    適量

    作り方

    ポイント

    ・ゆで汁がなくなりそうになったら、お湯をたしてください。
    ・多くゆでて、小分けにして冷凍保存してもよい。
    1. はと麦は水洗いし、水に一晩つけておく
    2. 鍋に水気をきったはと麦を鍋に入れ、たっぷり水を加え火にかける。
      沸騰したら、火を弱め17~20分ほどゆでる。
    3. 1の水気をきって粗熱がとれたら、保存容器に入れ保存する。
    37 70

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    ※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

    お気に入り度

    レシピの関連キーワード Keywords

    雑穀 ヘルシー 美肌 薬膳 雑穀

    このレシピをサイトに埋め込む

    「雑穀 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは