レシピサイトNadia
    主菜

    ほろほろ紅茶豚の生姜照焼き

    • 投稿日2013/11/24

    • 更新日2013/11/24

    • 調理時間60

    お気に入り

    24

    母の定番「紅茶豚」。 いつも大量に作ってサラダやサンドイッチにしたり、冷凍保存したりとアレンジ自在。 今日は生姜をきかせた照焼き風バージョン。 しっかり下ゆでしているので臭みもなく、柔らかな仕上がり!

    材料4人分4人分

    • 豚ロース肉
      600g(豚肩固まり肉)
    • 紅茶
      3個(ティーバッグ)
    • ねぎ
      2〜3本分(青い部分)
    • サラダ油
      大さじ1
    • A
      醤油
      大さじ1と1/2
    • A
      みりん
      大さじ3
    • A
      料理酒
      大さじ1
    • A
      生姜
      20g(すりおろし)

    作り方

    ポイント

    お好みで青菜とからしを添えてどうぞ♪

    • 1

      豚ロース肉にタコ糸を巻き付けかぶるくらいの水とねぎと紅茶を入れ1時間程煮込む。 (下ゆでを圧力鍋ですると時短になります。) 途中、灰汁をしっかり取り除く。

    • 2

      フライパンにサラダ油を熱し水気を軽くとった豚を焼き付け取り出す。 タコ糸をはずし1cm幅に切る。

    • 3

      A 醤油大さじ1と1/2、みりん大さじ3、料理酒大さじ1、生姜20gを熱し、ふつふつしてきたら2を戻し、タレを絡め、できあがり。

    レシピID

    102609

    質問

    作ってみた!

    関連キーワード

    奥津純子/タラゴン
    • Artist

    奥津純子/タラゴン

    1979年生まれ。 グラフィックデザイナー兼フードデザイナー。食育指導士。 お料理ブログ「タラゴンの挿し木」でレシピを紹介しながら、企業や雑誌のレシピ開発、料理教室を中心に活動中。 2男1女の子育てをしつつ食べ歩きから書道まで趣味多数。 書籍:「タラゴンさんちの大満足ごはん200」(集英社リビングムック) タラゴンの挿し木(料理ブログ) http://ameblo.jp/tarragon/

    「料理家」という働き方 Artist History