道明寺粉で作る桜餅

25

2016.03.02

分類デザート

調理時間: 25分

ID 136127

小春(ぽかぽかびより)

ぽかぽかびより🍙いつものご飯をもっとおいしく

道明寺粉を使った桜餅の作り方です。
電子レンジで加熱する時間は、たったの7分。
 
こしあんを丸めるのも、形を整えるのも、全部ラップで簡単楽ちんです。

    材料6人分(50gのこしあんを包んで桜餅6個分)
    道明寺粉 100g
    熱湯  3/4カップ
    熱湯(途中で使う分) 大さじ3
    砂糖 20g
    桜の塩漬け 1個
    こしあん(あずき) 30g
    赤色素 適量
    桜の葉の塩漬け 6枚
    作り方
    Point!
    赤色素は、着色しすぎないように、少しずつ加えてくださいね。
     

    電子レンジで加熱する時
    1回目→3分加熱後 大さじ2の熱湯を加え混ぜる。
    2回目→2分加熱後、大さじ1の熱湯を加え混ぜる。
    3回目→2分加熱後、そのまま5分蒸らす。 

    砂糖・桜の潮漬けと混ぜるのも、ラップに広げるのも、道明寺粉が熱いうちの方が扱いやすいです。手早く作ってください。
    1. こしあんを50gずつ、ラップに包んで丸めます。
      桜の塩漬けは、細かく刻みます。
    2. 電子レンジ500Wで7分加熱します。
      途中で2回、取り出し、熱湯を少々加えてさっと混ぜます。
      加熱が終了したら、ラップをかけたまま5分蒸らします。
    3. 熱いうちに砂糖と桜の塩漬けを加えて混ぜます。まんべんなく混ざったら、6等分します。
    4. ラップを広げて、こしあんを包んで形を整え、桜の葉の塩漬けで包みます。
    10 14
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「道明寺粉 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。