レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

道明寺粉で作る桜餅

デザート

道明寺粉で作る桜餅
  • 投稿日2016/03/02

  • 調理時間25

お気に入りに追加

14

道明寺粉を使った桜餅の作り方です。 電子レンジで加熱する時間は、たったの7分。   こしあんを丸めるのも、形を整えるのも、全部ラップで簡単楽ちんです。

材料6人分50gのこしあんを包んで桜餅6個分

  • 道明寺粉
    100g
  • 熱湯 
    3/4カップ
  • 熱湯(途中で使う分)
    大さじ3
  • 砂糖
    20g
  • 桜の塩漬け
    1個
  • こしあん(あずき)
    30g
  • 赤色素
    適量
  • 桜の葉の塩漬け
    6枚

作り方

ポイント

赤色素は、着色しすぎないように、少しずつ加えてくださいね。   電子レンジで加熱する時 1回目→3分加熱後 大さじ2の熱湯を加え混ぜる。 2回目→2分加熱後、大さじ1の熱湯を加え混ぜる。 3回目→2分加熱後、そのまま5分蒸らす。  砂糖・桜の潮漬けと混ぜるのも、ラップに広げるのも、道明寺粉が熱いうちの方が扱いやすいです。手早く作ってください。

  • こしあんを50gずつ、ラップに包んで丸めます。 桜の塩漬けは、細かく刻みます。

  • 1

    電子レンジ500Wで7分加熱します。 途中で2回、取り出し、熱湯を少々加えてさっと混ぜます。 加熱が終了したら、ラップをかけたまま5分蒸らします。

    工程写真
  • 2

    熱いうちに砂糖と桜の塩漬けを加えて混ぜます。まんべんなく混ざったら、6等分します。

    工程写真
  • 3

    ラップを広げて、こしあんを包んで形を整え、桜の葉の塩漬けで包みます。

    工程写真
レシピID

136127

コメント

送信

関連キーワード

和風スイーツ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

小春(ぽかぽかびより)
Artist

小春(ぽかぽかびより)

料理ブロガー・フードコーディネーター 夫・大学生長男・高校生長女の4人家族。 2005年から書き続けている料理ブログ 【ぽかぽかびより】はほぼ毎日更新。 ▶︎野菜多め、副菜レシピが得意 ▶︎レシピ付き弁当記録が大人気 ▶︎素材の色・食材の持ち味をいかした、関西らしい味付け 企業・食品メーカーへのレシピ開発 雑誌・リーフレットへのレシピ提供 産地取材・料理教室など幅広く活動中。

「料理家」という働き方 Artist History