レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

牡蠣のしぐれ煮だし茶漬け☆

牡蠣のしぐれ煮だし茶漬け☆
  • 投稿日2014/12/27

  • 調理時間15

お気に入りに追加

13

牡蠣の美味しい季節になりましたね☆ 牡蠣のうまみがたっぷりなだし茶漬けになりました(*'▽')

材料1人分

  • 牡蠣
    2コ
  • A
    しょうゆ
    小さじ1
  • A
    みりん
    小さじ1
  • A
    小さじ1
  • A
    砂糖
    ふたつまみ
  • A
    しょうが(チューブ)
    2~3cm
  • ごはん
    お茶碗かるく1杯
  • 三つ葉
    適量
  • 焼き海苔
    1/4枚
  • B
    200㏄
  • B
    昆布
    1枚(5cm)
  • B
    白だし
    小さじ2
  • B
    少々

作り方

ポイント

時短で作りたかったので、昆布は前日の夜に水につけておいて、サッと煮て使ってみました☆

  • Bの材料の昆布を水に入れて一晩おく。

  • 1

    かきは塩水(分量外:水カップ1+塩小さじ1の割合)の中で洗ってから、真水で2~3回水をかえて洗い、ざるに上げて水気を切る。

  • 2

    鍋に、Aの材料全て(しょうゆ・みりん・酒・砂糖・しょうが(チューブ))を入れてひと煮たちさせ、1.の牡蠣を加えて弱火で煮込み、煮汁がなくなったら火を止める。

  • 3

    だしを作る。 下準備しておいた、昆布と水を煮立て、沸騰直前で火を止め、昆布を取り出す。 Bの材料の白だしを加えて混ぜ、塩で味を調える。

  • 4

    三つ葉は、葉と茎を分けて、茎は2~3cm幅に切る。 焼き海苔は、ちぎる。

  • 5

    器に盛り付け。 ごはんの上に、5.の焼き海苔、三つ葉・2.の牡蠣の順にのせて、3.のだしをかけて完成です

    工程写真
レシピID

122577

「牡蠣」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

姫ごはん|和田良美
Artist

姫ごはん|和田良美

元エステティシャンで栄養士。 少しの工夫でいつもの料理がより、おいしく・美しくをモットーに おしゃれでかわいくて、そして食べてキレイになれる朝ごはんを作っています。 おしゃれでかわいい、女心をくすぐる盛り付けが自慢です! 今までの、エステの経験や、栄養士の知識をもとに、ダイエットや、健康のためには、 朝ごはんはもりもり食べてお昼ごはんは普通に夜は控えめにすることが大切と考えています☆ 『姫ごはん』シリーズ(ゴマブックス)はDVD・電子書籍合わせて第11弾まで出版。 ぜひご覧になっていただければと思います☆

「料理家」という働き方 Artist History