明日葉とじゃこの海苔和え

5

2015.02.16

分類

調理時間: 5分(湯沸し時間除く)

ID 124939

がまざわ たかこ

ほっこり おいしい ふるさとごはん。

伊豆大島の名産品 明日葉。
明日葉を使った色々な食べ方が郷土料理として沢山残っています。
独特なクセも水にさらせば食べやすく、爽やかな香りが引き立ちます。


    材料

    (4人分)
    明日葉 1束
    醤油 少量(醤油洗い用)
    もみ海苔 少量
    ちりめんじゃこ 少量
    A
    醤油 大さじ2
    A
    昆布茶 小さじ1
    A
    みりん 大さじ1

    作り方

    ポイント

    爽やかな香りが特徴の明日葉なので、水にさらしすぎるのも味気ない物になってしまいますのでご注意ください。
    ごま油を加えて混ぜても食べやすくなります。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. 明日葉は洗って、水気を切っておきます。
      じゃこはアルミホイルをしいたグリルで弱火で香ばしく焼いておきます
    2. 鍋に湯を沸かし、塩を入れて(分量外)明日葉を茎の方から湯がきます。
    3. 茎をつまんでみて少し弾力がでたら、すばやく冷水にとります。
      明日葉のクセが苦手な方はここで少し長めにさらします。
    4. ここでひと手間。
      明日葉の水気をしぼり、3cmくらいの長さに切って醤油をかけ醤油洗いをして再度しぼります。(こうすることで水っぽくない仕上がりになります)
    5. 水気を切った明日葉にAで味付けし、もみ海苔とちりめんじゃこを入れて和えます。
    9 35

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「シニア 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは