レシピサイトNadia
    汁物

    赤パプリカのムース

    • 投稿日2013/08/30

    • 更新日2013/08/30

    • 調理時間20

    お気に入り

    25

    赤パプリカをつかったムース。 簡単ですが、本格的な味になります。小さめのグラス4つ分です。

    材料4人分4人分

    • 赤パプリカ
      大1コ
    • 牛乳
      100ml
    • 蜂蜜(または砂糖)
      小さじ1
    • 小さじ1/2
    • 板ゼラチン
      4.5g
    • 生クリーム
      100ml
    • セルフィーユ
      適量

    作り方

    ポイント

    *パプリカは柔らかくなるまでしっかりとゆでてください。 *ゼラチンは溶けるまでよく混ぜてください。

    • 1

      赤パプリカは洗って種を取り、8等分にしてかぶるくらいの水と塩ひとつまみともに鍋に入れて火にかけ、竹串がすっと入るようになるまでゆでる。 板ゼラチンは水につけて戻しておく(10分程度)

    • 2

      ゆでた赤パプリカと牛乳、蜂蜜(または砂糖)、塩を合わせ、ハンドミキサー(またはミキサー、フードプロセッサー)でピーマンの形がなくなるまでつぶす。

    • 3

      2を火にかけ、温まったら沸騰前に火を止めてゼラチンを加えて溶かす。 ゼラチンが完全に溶けたら生クリームを加えてよく混ぜ合わせ、氷水にあてて冷やす。

    • 4

      粗熱がとれたら器に注ぎ、冷蔵庫で2時間程度冷やし固める。 仕上げにセルフィーユを飾る。

    レシピID

    103560

    質問

    作ってみた!

    関連キーワード

    星野奈々子
    • Artist

    星野奈々子

    フードコーディネーター。慶應義塾大学卒業。 日本IBMにてITエンジニアとして働きながら本格的に料理の勉強を始め、退社後にル・コルドン・ブルー代官山校 フランス料理ディプロマを取得。祐成陽子クッキングアートセミナーを卒業し、独立。フレンチから和食、エスニックと幅広いジャンルを得意とし、企業や雑誌のレシピ開発、フードスタイリングを中心に活躍。近著は『スープ・ポタージュ・チャウダーの本』『スープジャーでほめられべんとう』(エイ出版社刊)。

    「料理家」という働き方 Artist History