レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

ほうじ茶豚

主菜

ほうじ茶豚
  • 投稿日2014/05/11

  • 調理時間60

お気に入りに追加

157

塩豚で作るほうじ茶豚。しっとり柔らかく、ほうじ茶でさっぱり!そのままでも美味しく食べられます。

材料作りやすい分量

  • 豚肩ロース(かたまり肉)
    約500g
  • 小さじ2
  • 砂糖
    小さじ1
  • ほうじ茶ティーバッグ
    2~3個
  • お好みの葉野菜・玉ねぎ・レモンなど
    各適宜(レタスや白菜の葉の部分、大葉など)
  • お好みのタレ
    適宜

作り方

ポイント

鍋はあまり大きすぎないものを。 火加減はごく弱火でゆっくりと加熱します。(我が家のIHでは目盛1のとろ火) たくさん作って和え物やサラダ、チャーハンやラーメンの具などにも使えますよ。

  • 玉ねぎはスライスして水にさらしておく。

  • 1

    豚肩ロース(かたまり肉)は長さを2等分に切り、豚肉の表面に塩・砂糖をよくすり込む。保存用ビニール袋に入れ、空気を抜いて閉じ、冷蔵庫で2日程寝かせる。

  • 2

    厚手の煮込み用鍋(ここではStaubを使っています)に1を入れ、かぶるくらいの水を入れる。ほうじ茶ティーバッグをティーバッグのまま入れて火にかける。

  • 3

    沸騰したらアクを除き、落し蓋をして蓋をし、ごく弱火で40分~50分煮る。ティーバッグを取り除いて蓋をし、煮汁につけたまま置いておく。

  • 4

    冷めたら食べやすい大きさにスライスする。お好みの葉野菜・玉ねぎ・レモンなどを添える。お好みのタレを用意してもOK。 写真ではネギ塩、ポン酢+ごま油、ごまスコ、わさび醤油+レモンを用意しました。

レシピID

115310

コメント

送信

関連キーワード

栁川かおり
Artist

栁川かおり

料理家・医師。 夫・娘・息子の4人家族。 まいにち食べても飽きないような「おうちごはん」を目指してます。

プロフィールへ
「料理家」という働き方 Artist History