レシピサイトNadia

    大学芋

    • 投稿日2013/09/03

    • 更新日2013/09/03

    • 調理時間10

    お気に入り

    35

    おいもほりで堀ったさつまいも。息子くんに「何にして食べたい?」と聞いたら、「大学芋!」という答えがかえってきました^^そういえば。本格的な大学芋って作ったことがないな。。。ということで作ってみました♪

    材料

    • さつまいも
      1本(300g)
    • ☆砂糖
      大さじ3
    • ☆みりん
      大さじ1
    • ☆しょうゆ
      小さじ1/2
    • ☆水
      大さじ1
    • 黒ごま
      大さじ1
    • 揚げ油
      適量

    作り方

    ポイント

    面倒なイメージがあった大学芋でしたが、作ってみたら案外と簡単に作れて、しかもやっぱり手作りは美味しくて感動♪息子くんや娘ちゃんからも大好評のおやつでした。いっぱい作って、冷凍保存もできます。 ◇◆野菜ソムリエみいさんのワンポイントアドバイス◆◇ さつまいも・・・ 芋類の中では一番ビタミンCを含んでいます。デンプン質に包まれているので、加熱してもビタミンCの損失が少ないのが特徴です。

    • 1

      さつまいもを皮つきのまま乱切りにし、2度ほど水をかえながら水にさらす(3分くらい)。キッチンペーパーなどで水気をしっかりとふきとっておく。

    • 2

      揚げ油を160度に熱してステップ1のさつまいもを加え、じっくりと揚げる。(さつまいもが少し顔を出すくらいの油の量でも転がしながら揚げれば美味しく仕上がりました^^)

      工程写真
    • 3

      ☆を煮詰めてトロリとしたら、油をきったステップ2を加えてからめる。 仕上げに黒ごまをふる。

      工程写真
    レシピID

    105550

    質問

    シニア野菜ソムリエ立原瑞穂
    • Artist

    シニア野菜ソムリエ立原瑞穂

    12歳の娘と10歳の息子の2児の母。 シニア野菜ソムリエ(野菜ソムリエ最高峰資格)、栄養士、ジュニア食育マイスター、アスリートフードマイスター、ヨガインストラクター他多くの資格を保有。 “ママ野菜ソムリエ”として活動しながら 10年にわたる司会業の経験もいかして、現在はテレビや雑誌、食育イベント等に多数出演。 著書「野菜ソムリエが作ったシリコンスチーマーヘルシーレシピ」

    「料理家」という働き方 Artist History