くるみるくパン

110

2014.10.22

分類

調理時間: 1時間 50分

ID 120605

丹下慶子

パンとチーズの教室「さくらキッチン」主宰

ミルキーなふんわり牛乳パンに香ばしさをプラス。
簡単美味しいおうちパンです。

    材料

    (4個分)
    A
    強力粉(カメリア) 80g
    A
    インスタントドライイースト 小さじ1(約3g)
    A
    きび砂糖 大さじ2(約20g)
    A
    牛乳 110g
    B
    強力粉 80g
    B
    小さじ1/2(2.5g)
    B
    無塩バター 15g
    くるみ 30g

    作り方

    ポイント

    粉160gをざっくりAとBのボウルに分ければOK。きっちり計らなくて大丈夫です。
    国産の粉でつくる場合は、牛乳を10~20g減らして作ってください。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. くるみは、150度(予熱なし)のオーブンで15分ローストしておく。粗熱が取れたら手で粗くくだいておく。
      バターは室温に15分戻しておく。
      (A)の材料の牛乳以外をボウルに計量、(B)の材料は別のボウルに計量しておく。
      牛乳は35度位に温めておく。
    2. (A)のボウルに温めた牛乳を入れて、カードで混ぜる。
      なるべくすばやくまとめる。
    3. (B)を(A)に加えて、粉が飛び散らないようにゆっくり混ぜる。
      全体がまとまってきたら、台の上に出して手の付け根でぐっと押えるようにのばしながらこねる。台につかなくなってきたら、体重をかけながら生地を転がして表面がなめらかになるまでこねる。8割くらいこねたところで、生地を手で広げ全体にくるみをのせて、手前からロールケーキを巻くときのように巻き込む。向きを変えて巻き込む。両手でくるみをもみこんで、全体にくるみが混ざったら、きれいに丸めなおしをして、ラップをかけて一次発酵。
    4. ☆一次発酵☆
      ボウルに生地を入れて、35度のところで35~40分発酵。二倍の大きさになるまで発酵させる。
      二倍の大きさになったら、生地をカードで取り出して放射状に4分割。カットした面を底に集めるようにして生地の表面を張らせながら丸める。底をしっかり閉じる。
    5. ☆ベンチタイム☆
      濡れ布巾またはボウルをかぶせて10分休ませる。
    6. ☆成形☆
      とじ目を上にして台の上で中央がやや山高になるようにガスを抜く。空気が入らないようにしっかりめに手前から巻き込み、とじ目をしっかりとじる。両端を少し内側に入れる。
      生地の両端に手をあてて奥、手前と少し転がし、レモン形に整える。とじ目を下にして天板にのせる。
    7. ☆二次発酵☆
      生地に固く絞った濡れぶきんをかけて35℃で35~40分。
      発酵が残り15分くらいになったら予熱をいれる。
      予熱は、電気オーブン200℃、ガスオーブン190℃。
    8. 生地の表面に強力粉をふるう。包丁でまっすぐ一本切り込みをいれる。
      オーブンで焼成。
      電気オーブン200℃で10~12分
      ガスオーブン190℃で9~12分
    6 28

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ブランチ 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは