レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

お豆腐の卵もどき

お豆腐の卵もどき
  • 投稿日2014/07/08

  • 調理時間10

お気に入りに追加

7

ベジタリアンの方には定番メニュー。 卵アレルギーの方にもオススメな、もどき料理。

材料

  • 木綿豆腐
    1丁
  • A
    ターメリック
    少々
  • A
    ブラックソルト
    適量

作り方

ポイント

海塩でも良いが、ブラックソルトの硫黄の香りがより、卵っぽさを演出してくれます。

  • 1

    フライパンをあたため、お豆腐を崩しながら入れます。 なるべく細かくなるように、菜箸かターナーでよく混ぜながら火入れます。 水分がなくなるまで6〜7分乾煎り。

  • 2

    Aを加えて仕上げる。 ターメリックは、熱が入ると色が濃くなっていくので、最初は少なめに入れて下さい。 あまり濃く色がつくと、不自然です。卵焼きの色が目安。

  • 3

    ※アレンジメニュー マヨネーズを加えて、卵サンドもどき。 お弁当の2色丼の卵の変わりや、ミモザサラダなどに使用できます。

レシピID

117293

「豆腐」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

HANAE
Artist

HANAE

横浜出身/在住 2006年にマクロビオティックに出会い、 自身の体調不良を改善したことをきっかけに、 多くの人に伝えたいとの想いから、OLから菜食の道に転身。 マクロビオティック宅配弁当屋や、ビーガンレストラン、カフェ等でキッチン、店舗運営、人材教育、マネージャー業などを経験。 現在はマクロビオティック出張料理ハレルヤ パーソナルシェフを主な活動としている。 その傍ら、個人活動として、料理教室、イベント主催、飲食店メニュー開発、講師、など 「自分を大切にするごはん」をテーマに、 マクロビオティックをベースにしたビーガンフード(マクロビーガン)の楽しさ、美味しさを伝えている。 facebook https://www.facebook.com/hanae.heart クシマクロビオティックアカデミー・アドバンスコース終了 クシ・マクロビオティックスコンシェルジュ(2013年アワード受賞) ベジライフスタイリスト(アドバイザー) 豆腐マイスター(食育インストラクター) 玄米マイスター(玄米食育連盟) マスターパーソナルシェフ(日本パーソナルシェフ協会) 平成26年度杉並区行政事業 家庭生ゴミ削減普及事業 食育指導コンサルタント and MACROBIプロジェクト

「料理家」という働き方 Artist History