レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

焦がし醤油で10倍おいしい!とうもろこしごはん

主食

焦がし醤油で10倍おいしい!とうもろこしごはん
  • 投稿日2019/06/27

  • 調理時間10(炊飯時間を除きます。)

とうもろこしが出回ると必ず作るとうもろこしごはん。しょうゆで香ばしく焼いた焼きとうもろこしで作ると、いつもより何倍もおいしくできるんですよ。 しょうゆとみりんで香ばしく焼くことで、とうもろこしの甘さがさらに引き立ちます。止まらないとはまさにこのこと!仕上げにバターを加えれば完璧です♪ぜひ試してみてくださいね!

材料6人分

  • 白米
    3合
  • 適量(お好みの固さに合わせてください)
  • とうもろこし
    2本
  • A
    しょうゆ
    大さじ1強
  • A
    みりん
    大さじ1/2
  • オリーブオイル
    大さじ1/2
  • バター
    15g
  • ブラックペッパー
    適量

作り方

ポイント

■炊飯の水加減はお好みで調整してください。ちょっと固いほうがおいしい気がします。 ■キャンプやアウトドアでスキレットで作っても盛り上がりますよ。 ■おかずと一緒に食べる想定でちょっとしょうゆを控えています。とうもろこしごはんメインの時は、しょうゆを増やしてくださいね。

  • とうもろこしはゆでて芯から実を外しておく。 今回は粒をきれいに残すため手で外していますが、包丁を使ってもかまいません。

    工程写真
  • 1

    白米を研いで浸水し、トウモロコシの芯を入れてお好みの水加減で通常通り炊く。

    工程写真
  • 2

    オリーブオイルを引いたフライパンでとうもろこしを炒め、香ばしい焼き色が付いたところでA しょうゆ大さじ1強、みりん大さじ1/2を加えてさらに炒める。

    工程写真
  • 3

    炊きあがったごはんに炒めたとうもろこしを入れ、バターを加えて全体を混ぜる。

    工程写真
  • 4

    お好みでブラックペッパーを振って召し上がってください。

    工程写真
レシピID

377405

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

炊き込みご飯」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

むっちん(横田睦美)
Artist

むっちん(横田睦美)

製菓学校を卒業後、都内のパティスリーに就職。その後、業務用製菓・調理道具店に勤める傍ら料理家のアシスタントを経験。 プロの料理人やパティシエとのやり取りをするうちに、より料理への知識を深める。 食品会社での営業・パティスリー向けのレシピ開発を担当。 𓇼 永遠の東南アジアトラベラー。アジア料理は作るのも食べるのも大好き。手作りの調味料が得意です。 𓇼 「お菓子作りは"理論"と"感覚"」とはいえむずかしく考えず、誰が食べても「シンプルにおいしい!」そんな料理やお菓子を提案しています。 𓇼 2021年5月初の著書となる『極上だれでパパッとごはん』を発売。

「料理家」という働き方 Artist History