めかじきのバジル炒め。

10

2015.09.19

分類主菜

調理時間: 10分(漬け込み時間を除く)

ID 131552

小澤 朋子

楽しく美味しく♪はらぺこキッチン

バジルペーストに漬けて揚げ焼きにしたメカジキはしっとり柔らかでコクうまです。
緑野菜と一緒に焼き、シンプルな色合いにしました。

    材料3人分
    メカジキ(切り身) 500g
    アスパラガス 50g
    ピーマン 50g
    バジルペースト* 大さじ1~1.5
    塩胡椒 適量
    小麦粉 大さじ2
    油(あればオリーブオイル) 大さじ3
    作り方
    Point!
    今回めかじきはちょうどいい大きさの切り落としがあったのでそれを使用しています。
    バジルペーストに漬けこんで一晩冷蔵庫に置いてもOKです。
    野菜はご自宅にあるお好みのものを使って下さい。
    ピーマンは油で炒めると苦みや独特のニオイが抑えられ甘さが出ます。
    オリーブオイルの風味が強すぎる方はサラダ油と半分ずつ割って下さい。
    1. メカジキは切り身のままでもいいですし、好みで大きめひと口大に切る。それをビニルに入れ、塩胡椒とバジルペーストを加えて軽くもみ込んだら30分程度置く。
      アスパラガスは4㎝位の長さに、ピーマンは乱切りにする。
    2. メカジキのビニルに小麦粉を入れ、ビニルに空気を入れて口を閉じ、全体にまぶすように振り混ぜる。
    3. フライパンに油を入れ、1のメカジキも入れる。火をつけ、平らに均して軽く焦げ目がつき始めるまで加熱したら裏返し、空いているスペースにアスパラガスとピーマンを加える。(メカジキの片面を焼いている間にメカジキが入っていたビニルにアスパラガスとピーマンを入れ、残っているバジルペーストを野菜に絡ませておく。)
    4. 時々やさしく混ぜながら軽く焼いたら蓋をして火を止める。
      余熱で火を入れ、しっとり仕上げるために5分程度そのまま置いておく。
      フライパンの底に油が残るので気になる場合はキッチンペーパーなどで吸って除き、皿に盛る。
    5. *バジルペーストを自家製する場合
      バジル100g、オリーブオイル100g、にんにく1かけ、ナッツ(我が家はクルミ)20g、粉チーズ20g、塩ひとつまみ
      をミキサーやブレンダーで粉砕しています。
      瓶に保存の場合は上に大1程度のオリーブオイルをかけておくとやや劣化を抑えられます。できれば保存袋に薄く伸ばして空気を抜き冷凍し、割りながら使うと長く美味しく楽しめます。
    19 34
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「めかじき 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。