レシピサイトNadia
    デザート

    アプフェルクーヘン

    • 投稿日2012/12/23

    • 更新日2012/12/23

    • 調理時間70

    お気に入り

    8

    オーストリアで昔から伝わる伝統的なケーキ。小さな子供も大好きな甘酸っぱいりんごがたっぷりと使われた家庭の味。私も帰国しても紅玉が出回る季節になると母が良く作ってくれた懐かしの味です。

    材料6~8人分

    • A
      バター
      80g
    • A
      砂糖
      120g
    • A
      1個
    • A
      小麦粉
      250g
    • A
      ベーキングパウダー
      小さじ1
    • A
      シナモン
      少々
    • りんご
      2個(紅玉りんご使用)

    作り方

    ポイント

    林檎は甘酸っぱい紅玉を使うこと!酸味がバターリッチな生地と引き立てあいます。バニラアイスにシナモンをふったものを添えると格別です!シナモン苦手な方もいらっしゃるので添えるアイスクリームを2パターン用意するとパーティーの時などには喜ばれます。

    • りんごは皮を剥き芯を取り、4等分にしてから薄切りにする。

    • 1

      少し大きめのボウルに、りんご以外の材料(A バター80g、砂糖120g、卵1個、小麦粉250g、ベーキングパウダー小さじ1、シナモン少々)を入れる。手でバターをほぐすように混ぜ、パン粉のようなパラパラな状態の生地を作る。

    • 2

      バター(適量・分量外)を塗った型に生地の半分を敷き、手で押さえ、薄切りにしたりんごを形よく並べて、残りの生地を上にかける。

    • 3

      180℃~200℃に予熱したオーブンで45~50分焼く。

    レシピID

    6102

    質問

    作ってみた!

    • のこぜっと
      のこぜっと

      2015/09/30 16:17

      簡単なのに、とっても美味しい!シンプルがいいですね。おつかいものに作りました

    関連キーワード

    HACCHI
    • Artist

    HACCHI

    フードアナリストや野菜ソムリエ、ワインエキスパートなどの資格を持っています。普段の食卓がちょっとした工夫で楽しく豊かなものになるような工夫を心がけています。お料理に合うワインも合わせて研究中。 両親の影響で小さな頃から食器が大好き。絵付けにも凝っています。

    「料理家」という働き方 Artist History