レシピサイトNadia
    デザート

    簡単3層♡カフェオレゼリー

    • 投稿日2024/06/26

    • 更新日2024/07/08

    • 調理時間15(冷やし固める時間を除く)

    見た目もお洒落な3層のゼリーです。下からコーヒーゼリー、ミルクゼリー、カフェオレゼリーの3種類のゼリーになっています。最後のカフェオレゼリーはコーヒーゼリーとミルクゼリーをミックスするだけなので実質作るのは2層のみ。冷やす時間はかかりますが、意外と簡単に作れるので是非お試し下さい♪

    材料6人分

    • A
      コーヒー
      300g
    • A
      グラニュー糖
      30g
    • 粉ゼラチン
      5g(コーヒーゼリー用)
    • 大さじ2(コーヒーゼリー用)
    • B
      牛乳
      300g
    • B
      グラニュー糖
      40g
    • 粉ゼラチン
      5g(ミルクゼリー用)
    • 大さじ2(ミルクゼリー用)

    作り方

    ポイント

    ・ゼラチンは常温で固まらないためコーヒーゼリー、ミルクゼリーの一部をとっておき最後に固めます。 ・層を重ねる時は前の層がしっかりと固まってから流し入れるようにしてください。(急ぎの場合は氷水にあてて冷やしてください)

    • コーヒーゼリー用、ミルクゼリー用の水にそれぞれ分量の粉ゼラチンを入れてふやかしておく。

    • 1

      A コーヒー300g、グラニュー糖30gを入れて中火にかけ、よく混ぜながらグラニュー糖を溶かし、沸騰手前ぐらいまで温めたら火を止める。

      工程写真
    • 2

      ふやかしておいたゼラチンを電子レンジで溶かし(500Wで10~20秒程度)、鍋に加えて混ぜる。 出来た液(約300g)のうち100gをボウルに入れておく。

      工程写真
    • 3

      残りの液を別のボウルに入れ、底を氷水にあてながら軽くとろみがつくまで冷やし、型に等分に注いで冷蔵庫で冷やし固める。

      工程写真
    • 4

      B 牛乳300g、グラニュー糖40gを小鍋に入れて工程1、2と同様にゼリー液を作る。できた液のうち100gを取ったら、先に取っておいた100gのコーヒーゼリー液と合わせる。

      工程写真
    • 5

      ミルクゼリー液を先に冷やして固め、固まったら最後にカフェオレゼリー液を入れて冷やし固める。

      工程写真
    • 6

      3層すべて冷え固まったら完成。

      工程写真
    • 7

      お好みでアイスクリームやチョコレートをトッピングすると更にお洒落に仕上がります。

      工程写真
    レシピID

    485687

    質問

    作ってみた!

    こんな「コーヒーゼリー」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    minori
    • Artist

    minori

    • 管理栄養士

    「お店のような味を手軽におうちで。」 身近な食材を使いつつもまるでカフェで食べるごはんのような、そんな料理を作れるように奮闘しています。 余計なものは使わず、素材の味を生かしたシンプルな味付け。 毎日の生活に欠かせない「食」だからこそ、その時間をより楽しいものに出来るように。そのお手伝いが出来れば幸いです。

    「料理家」という働き方 Artist History