レシピサイトNadia
    主食

    ツナとベーコンのカレーピラフ

    • 投稿日2023/01/09

    • 更新日2023/01/09

    • 調理時間30(米の吸水時間を除く)

    ツナ缶とベーコン、ミックスベジタブルを使った炊飯器で炊くピラフなので、食材もストックしておけるお助けレシピです。 玉ねぎ入りのミックスベジタブルを使えば、玉ねぎを切る手間も省けます。 カレー粉は料理の味付けにも重宝し、日持ちもするので常備しておかれると便利です。

    材料米2合分

    • 2合
    • 400ml
    • ツナ缶
      小1缶
    • ベーコン
      2枚
    • 玉ねぎ
      1/4個
    • 冷凍ミックスベジタブル
      100g
    • A
      大さじ2
    • A
      ケチャップ
      大さじ1
    • A
      カレー粉
      小さじ2
    • A
      小さじ1
    • A
      顆粒スープの素
      小さじ1
    • バター
      10g
    • パセリみじん切り
      少々(あれば)

    作り方

    ポイント

    炊飯器で炊く前に具を混ぜ込むと、ベチャっとなり焦げやすいので、具は米の上に載せて炊飯してください。

    • 米は洗って分量の水につけ、30分程吸水させる。 冷凍ミックスベジタブルを解凍しておく。

    • 1

      玉ねぎはみじん切り、ベーコンは1cm角に切る。

    • 2

      1とツナ缶、冷凍ミックスベジタブル、A 酒大さじ2、ケチャップ大さじ1、カレー粉小さじ2、塩小さじ1、顆粒スープの素小さじ1の調味料を混ぜ合わせ、約10分置いて味をなじませる。

    • 3

      炊飯器に下準備した米と水を入れ、その上に2を載せる(混ぜ込まない)。 バターを細かく切って具の上に散らして載せる。 炊飯器で炊飯し、炊けたらしゃもじで具をふんわり混ぜ込みながら全体をほぐす。 あればパセリみじん切りを散らす。

    レシピID

    451927

    質問

    作ってみた!

    こんな「ピラフ」のレシピもおすすめ!

    このレシピが入っているArtist献立

    関連キーワード

    Yukiyo
    • Artist

    Yukiyo

    • アスリートフードマイスター

    子供が3人とも大学まで体育会に所属、私自身もフルマラソンサブ5の経験をもつスポーツ一家です。 怪我をしないために野菜たっぷり、たんぱく質しっかり、クエン酸も必ず摂るといった、栄養バランス重視のメニュー作りを考えてきました。 今では栄養面や身体作りのためだけでなく、おもてなしに出せるレベルにまで、華やかで心躍るような食卓を心掛けています。 そのために日々の献立だけでなく、まだ見たこともない国内外の食材や調味料を探求し、世界の美味しい料理をおうちでも簡単にできるレシピを考案しています。 どなたにも上手にお作りいただけるよう、丁寧でわかりやすいレシピを目指して書いています。 レシピを通して、料理を作る楽しさ、そして美味しさを共有させていただければ、光栄です。 大阪市在住

    「料理家」という働き方 Artist History