レシピサイトNadia
    汁物

    豆乳仕立てのさっぱりビシソワーズ

    • 投稿日2013/05/05

    • 更新日2013/05/05

    • 調理時間30

    お気に入り

    32

    新じゃがの美味しい季節になりました。豆乳で仕上げるビシソワーズはさっぱりした口当たりで、これから夏に向けて食欲のない朝などにもお勧めしたい一品です。

    材料2人分2人分

    • 新じゃがいも(もしくは普通のじゃがいも)
      中1個
    • 玉ねぎ
      1/2個
    • バター
      大さじ1
    • コンソメ(顆粒)
      小さじ1
    • 200ml
    • 豆乳
      200ml
    • 少々
    • オリーブオイル
      適宜
    • イタリアンパセリ
      適宜

    作り方

    ポイント

    通常は牛乳を使いますが、豆乳でよりさっぱりとヘルシーに仕上げました。じゃがいもに含まれるビタミンCはでんぷんに包まれているので加熱しても壊れにくい性質があります。夏の紫外線対策にもぴったりの一品です。

    • 1

      新じゃがいも(もしくは普通のじゃがいも)は皮をむいて5ミリ幅程度に切る。玉ねぎは薄切りにする。

    • 2

      鍋にバターを入れて中火で熱し、1を入れて透き通るまで焦がさないように炒める。水、コンソメ(顆粒)を加えて具材が柔らかくなるまで弱火で10分ほど煮込む。

    • 3

      2の粗熱が取れたら、ミキサーで滑らかになるまで撹拌する。鍋に戻して豆乳を加え、塩少々を加えて味を整えて器に盛る。冷蔵庫で冷やして、お好みでオリーブオイルを数滴たらし、イタリアンパセリを飾る。

    レシピID

    100975

    質問

    作ってみた!

    関連キーワード

    楠みどり
    • Artist

    楠みどり

    野菜ソムリエプロ・フードコーディネーター・幼児食インストラクター

    • フードコーディネーター
    • 野菜ソムリエプロ
    • 幼児食インストラクター

    野菜ソムリエプロ、フードコーディネーター、幼児食インストラクター。レシピ開発やコラム執筆、フードスタイリングなどの仕事をしています。子どもに伝えていきたい、ほっと和む家庭料理や子どもと一緒に楽しめるおやつを提案しています。今後は親子料理教室や食育活動にも力を注いで行きたいと思っています。 2008年 野菜ソムリエ(中級)取得 2009年 祐成陽子クッキングアートセミナー卒業 2017年 幼児食インストラクター取得

    「料理家」という働き方 Artist History