サツマイモのサモサ

40

2013.10.21

分類副菜

調理時間: 40分

ID 110140

サクライチエリ

タイ料理研究家、メディカルアロマ・インストラクター

タイ料理で、カリーパフ というスナックがありまして。 これ、皮が一番の難関。 気軽に作るならワンタンの皮使ってサモサにしちゃう!

    材料

    8人分(ワンタンの皮30枚1袋分)
    さつまいも 150gくらいの1本
    グリーンピース水煮 正味50g 1缶
    鶏ひき肉 50g
    玉ねぎ 中1/4個分
    カレー粉 大さじ1弱
    にんにくみじん切り 小1片分
    コーンスターチ 大さじ1
    大さじ1/2
    砂糖 大さじ1
    ワンタンの皮 30枚入り1袋
    揚げ油 適量

    作り方

    ポイント

    じゃがいもで作ってももちろん美味しいのですが、敢えて甘いサツマイモとカレー味というところで、勝負かけます。 味がしっかりしているので、お弁当に入れてもいいです。
    1. まず、サツマイモは洗ってラップでくるんで2分程加熱して、5mm角位に小さく角切りにする。
    2. ニンニクを香りが立つまでいためてからひき肉、玉ねぎに火を通し、さつまいも、グリーンピースを加えたら調味料で味付けをし、味が調ったら同量の水で溶いたコーンスターチを加えてあんをまとめる。
    3. さて、包みましょうか。 小皿にお水、準備します。ワンタンの皮の真ん中に、あんをのっけます。 コーンスターチでまとめてあるのでバラけませんね。
    4. 四角い皮の、平行する2辺に、さっと水をつけます。 対角する2つの角を、三角折るみたいにあわせてくっつけたら、残り2つの角も合わせ、4つの辺をぺたりと貼り合わせます。
    5. 中のあんには火が通っているので、中温の脂で皮が色づくまで揚げれば出来上がり。  
    6. 皮が足りなく生っちゃったら、あんだけ丸めて冷凍しておけば、後日コロッケとして再生し、子供のお弁当にも入れられます。
    6 37

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「おもてなし 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。