やさしい甘さの栗の甘露煮

80

2016.09.21

分類デザート

調理時間: 1時間 20分(下ごしらえ時間のぞく)

ID 138872

神田 美紀

薬膳で カラダ整えごはん

作っておいて冷蔵庫に保存しておくと、お茶うけやスイーツなどいろいろ活用できます。
栗はパワーフード!生命力の源である腎を補います。また消化機能を高め、血流をよくします。脳の働きをよくする健脳効果もあり、この季節はしっかり食べておかないとですね!

    材料4人分
    350g(皮むいて)
    焼きみょうばん 耳かき1杯程度
    くちなし 2個
    きび砂糖 120g
    みりん 大さじ2
    作り方
    Point!
    栗はぐつぐつ煮ると煮くずれるので、おどらない程度の火加減でゆっくり煮る。
    1. 栗の皮をむき、焼きみょうばんを溶かした水に30分以上漬ける。
    2. 栗を水洗いし、鍋に入れ、かぶる位の水と包丁で割ったくちなしを入れ、やわらかくなるまで、ゆっくりゆでる。
    3. 1がやわらかくなったら、ザルにあげ、水洗いし、鍋に入れ、ひたひたの水、砂糖・みりんを入れ、紙蓋をし10分程静かに煮る。
    4. 2の火をとめ、そのまま一晩おき、味をしみこませる。
      次の日に消毒した瓶に入れ保存する。
    0 16
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「保存食 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。