Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. なすのネギおかかポン酢漬け【#作り置き#お弁当#レンジ】

    なすのネギおかかポン酢漬け【#作り置き#お弁当#レンジ】 3分前

    316人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. 豚とアスパラのスタミナ味噌炒め【#作り置き#お弁当】

    豚とアスパラのスタミナ味噌炒め【#作り置き#お弁当】 5分前

    148人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. カニカマきゅうりのごまマヨサラダ【#作り置き#大量消費】

    カニカマきゅうりのごまマヨサラダ【#作り置き#大量消費】 17分前

    103人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. *鶏むね肉の絶品甘辛生姜ぽん酢揚げ*揚げ焼きでOK

    *鶏むね肉の絶品甘辛生姜ぽん酢揚げ*揚げ焼きでOK 33分前

    105人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. ご飯もお酒もすすむ♪『厚揚げの甘辛♡ごま生姜焼き』

    ご飯もお酒もすすむ♪『厚揚げの甘辛♡ごま生姜焼き』 39分前

    美味しかったです!! また作ります^_^

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

ツナクリームのホットサンド

15
サンドイッチの
人気レシピはこちら!

ランキングをもっと見る

2016.06.28

分類主食

調理時間: 15分

ID140006

大本紀子

ハレの日ごはんレシピ帖

マヨネーズに見えるけど、実はヨーグルト。
ヨーグルトのほどよい酸味がヘルシーです。
焼き立てはもちろん、少し時間がたってなじんだものも美味しいんです。

サンドイッチ カスピ海ヨーグルト ホットサンド ツナ

このレシピをサイトに埋め込む

材料2人分
カスピ海ヨーグルト 1パック
ツナ缶 1缶
小さじ1/2
こしょう 少々
玉ねぎ 20g
5枚切り食パン 4枚
バター 15gくらい
作り方
Point!
余ったツナクリームはふかしたじゃがいもにかけたりしてもおいしいです。
  1. ザルにキッチンペーパーかさらしを重ね、その上にヨーグルトを入れて2時間ほど水切りする。
  2. 玉ねぎはみじん切りにして、レンジで1分ほど加熱する。
  3. ボウルに水切りしたヨーグルトと2の玉ねぎ、油をしっかりきったツナ、塩、こしょうを入れて混ぜる。
  4. 食パンの真ん中を手で軽く押してへこませてから、3のツナクリームを乗せ、もう1枚のパンで挟む。同様にもう1組作る。
  5. 熱したフライパンにバターをとかし、4の両面に焼き色がつくまで焼いていく。
    同様にもう1組焼く。
15 58
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】存在感あるカレーを引き立てるスタイリング術
    存在感あるカレーを引き立てるスタイリング術 この特集を読む
  2. PR 【PR】暑い夏にも!旬の佐賀県産アスパラガス特集 第2弾
    暑い夏にも!旬の佐賀県産アスパラガス特集 第2弾 この特集を読む
  3. PR 【PR】子どもも喜ぶ!いなば食品のコーン大量活用術
    子どもも喜ぶ!いなば食品のコーン大量活用術 この特集を読む
  4. PR 【PR】チーズと腸活⁈Q・B・Bチーズでアスリートごはん
    チーズと腸活⁈Q・B・Bチーズでアスリートごはん この特集を読む
  5. PR 【PR】トースターで香ばしさアップ!夏にぴったり「うざく」
    トースターで香ばしさアップ!夏にぴったり「うざく」 この特集を読む
  6. PR 【PR】素材のうま味を楽しむ。サーモスの取っ手のとれるフライパン
    素材のうま味を楽しむ。サーモスの取っ手のとれるフライパン この特集を読む
  7. PR 【PR】BRUNO crassy+で香ばしさ満点タンドリーチキン
    BRUNO crassy+で香ばしさ満点タンドリーチキン この特集を読む
  8. 梅雨だる解消レシピ特集!身体が喜ぶさっぱり&スタミナ料理
    梅雨だる解消レシピ特集!身体が喜ぶさっぱり&スタミナ料理 この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

カスピ海ヨーグルト×鍋 (3) サンドイッチ×鶏肉料理 (3) ツナ×鰹節 (3) ホットサンド×行楽 (3)
もっと見る

「ホットサンド 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents