レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

ごちそうおにぎり♪『生ハムとバジルのイタリアンおむすび』

主食

ごちそうおにぎり♪『生ハムとバジルのイタリアンおむすび』
  • 投稿日2019/02/15

  • 調理時間5

お気に入りに追加

74

バジルとごはんの新鮮な出会いを、生ハムの塩気がサポート。 粉雪のように舞い降りたチーズがまたいい仕事をするんです。 見た目のインパクトはもちろん、味もばっちり。お子様も大好きな味ですが、オトナはブラックペッパー多めでどうぞ♪

材料小ぶりのおにぎり6個

  • ごはん
    茶碗大盛3杯(温かい方が混ざりやすいです。)
  • ジェノベーゼソース
    大さじ2杯(【レシピID 372375】)
  • 生ハム
    6枚
  • パルミジャーノ
    適量
  • ブラックペッパー
    適量(またはホワイトペッパー)
  • くるみ
    2~3粒

作り方

ポイント

ジェノベーゼにオイルが入っているので、握るときにあまり水をつけなくてもOKです。 ジェノベーゼとチーズに塩分があるので、塩も必要ありません。

  • ■生ハムはいくつかにちぎっておきます。

  • 1

    ごはんをボウルに入れ、ジェノベーゼソースを入れます。全体に混ざるようにさっくりと混ぜます。 パルミジャーノとブラックペッパーを入れて混ぜます。

  • 2

    生ハムと軽く砕いたくるみを入れ、ざっくりと混ぜ合わせます。 6等分してなるべく表に生ハムがくるように、おにぎりを作ります。

  • 3

    仕上げにお好みで追いブラックペッパーと追いパルミジャーノをどうぞ♡

レシピID

372376

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

むっちん(横田睦美)
Artist

むっちん(横田睦美)

製菓学校を卒業後、都内のパティスリーに就職。その後、業務用製菓・調理道具店に勤める傍ら料理家のアシスタントを経験。 プロの料理人やパティシエとのやり取りをするうちに、より料理への知識を深める。 食品会社での営業・パティスリー向けのレシピ開発を担当。 𓇼 永遠の東南アジアトラベラー。アジア料理は作るのも食べるのも大好き。手作りの調味料が得意です。 𓇼 「お菓子作りは"理論"と"感覚"」とはいえむずかしく考えず、誰が食べても「シンプルにおいしい!」そんな料理やお菓子を提案しています。 𓇼 2021年5月初の著書となる『極上だれでパパッとごはん』を発売。

「料理家」という働き方 Artist History